☆ぶれないために大事なこと☆

ぶれないためには、まず自分を知ることです。
自分が今どういう自分であるかを恐れず理解することが大切です。

あなたの体に宿った魂がどんな風か、少し離れて客観的に見られるようになるといいですね。
感情を交えず。
難しいかな?

生きている人は、誰でも未熟です。
まだまだ学ぶことや、やるべき事があるから生きているんです。

もし人に欠点を指摘されたら、よく聞いて、確かにそうだな、と思えたら、課題として頭にインプットしましょう。
人の言葉は、自分を否定するものとして捉えるのではなく、自分を成長させるものとして捉えると、ありがたく感じたりします。
でも、何でもかんでも受け入れてはダメですよ。
自分が納得のいくものだけです。

そして成長したいと思う自分を肯定することが大切です。

子供を信じる、と言いますが、そのためにはまず自分を愛し、信じられないことには何も始まりません。

自分と人を比べるのはやめましょう。
人それぞれ持って生まれた課題が違うのです。

そして過去の自分と今の自分を比べましょう。

今日はこういうことを学んだな、ひとつ賢くなったな、と思いながら日々を過ごすと、振り返るとずいぶん成長した自分を感じられます。

そうした積み重ねが、ぶれない土台を作るのです。

  • 25
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら
keyboard_arrow_up