やはりというか、模試に息子は行きませんでした。
そしてやはりというか、それ以上に、私はかつてないほど大暴れしました。「もう受験やめてー。きゃー。何で行けないの。許さない。」と。通報されるくらいの発狂。
元々傷ついている不登校の子のママとしては、最低の対応です。自己肯定感を下げたと思います。だって今日は本当に行ってほしかったんです。

私は叫びすぎて自分を取り戻したあと、家の片付けをしました。
そして、こどもは私の対応に傷つき、布団を被り、泣いてました。分かってます。好きでいけないわけではないのです。行けなかったのです。私のせいにしてるけど、本当は本人が一番行きたかったんです。

あー最悪だー明日からどうしよう、と思ったところで、息子はいつもと違いました。

息子は急にむくっとおき、目玉焼き用のフライパンどれ?失敗したからもう一回作るね、と目玉焼きを二回作り食べ、「ねーカラオケ行かない?」と家族をカラオケに誘いました。
受験生で、皆んなは模試を受け学校説明会や勉強してるのにカラオケ?!と思いましたが、気分を変え、別のことをしようとするたくましさに驚きました。私のしてほしいことと全然違います。
でも、彼なりの成長に驚きました。
でも、私のしてほしいことではない、けど、受け入れる、若しくは私は彼に何も願わない、でも放置したらそのまま?!でも、でも、でも。正しい答えは分かりません。

  • 23
  • 1
  • 2
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら