不登校の子どもにかけたい言葉

9717 71 person今年19高校2年 edit2023.07.04

不登校の子どもにかけたい言葉。

小学生の子どもたちへ。

今は学校に行けなくて辛いだろうね。
「人生終わった」とか思ってるかもしれないけれど、まだまだ、全然何も始まってもないんだ。
小学校でやってる授業なんて、1年あればよゆうで同学年のみんなと同じくらいになれるよ。

そりゃあ、私立中学いけるくらいは難しいかもだけど、真ん中でいいじゃん。

学校はいつでも、君を迎えてくれるよ。

中学生の子どもたちへ。

学校行けてないと、内申に悩まされてるよね?
ぼくも内申に悩まされ、気になって、無理して学校行ってた。

でも、内申点なくても行ける高校っていくつもあるよ。
しかも、絶対入学できるとこもあるよ。

勉強できなくても、無理して学校行かなくてもやり直せる高校あるから思いつめないでね。
具体的にいうと、高校の倍率、偏差値みたいなものがネットででてるので、閲覧してみてね。

どの高校でも同じ高卒の資格がとれるから、どこ行っても変わらないよ!
高校いったらやり直せるよ!

高校で不登校、あるいは引きこもってる子どもたちへ。

ぼくも同じだった。
高校1年で留年がきまって、退学して、引きこもった。
そのうち朝も昼もわからず、部屋も酷い臭いがした。

17歳で高校に入りなおした。
今は。。。

高校に行けていない。
でも、梅雨もあけたみたいだし行こうと思ってる。
部屋はもう臭くないし片付いてる。
また、動き出そうとおもう。





 



  • 160

コメント一覧

  • schedule2週間前
    とん💤

    19さん、

    そか、三つ葉ツツジを見ることは今年はないんだね

    言葉足らずのわたしのコメントで
    いつも失礼しているかもしれないけど、

    いつもいつだって
    何していてもしてなくても

    連絡あろうと無かろうと、
    19さんのことをずっと支持しています。

    『それでも、
     今年の桜は去年よりずっとキレイにみえます。』

    去年よりキレイにみえる桜、
    当時から流れた時間を感じながら
    眺めようと思います

    われわれも
    褪せて風に散らされちゃったり
    またつぼみ膨らませたり
    いまは 考え中だったり

    焦らず我が道を生きましょうね

    ※余談
     おじいちゃんおばあちゃんとの暮らし
     色々あると思うけど
     人生の期間限定で
     たくさん心配かけていいと思うよ〜^_^
     40歳くらいまでは
     のんびりでいい気がします
     
     

    • 5
  • schedule2週間前
    すまいる

    トピ主さん

    トピ主さんの言う通り、今は『心がついていってない』けどもう少しで『慣れれば全て上手くいく』んだと思います。
    そう考えて頑張ってるトピ主さん、凄いなぁって思います。

    Wi-Fiなくて、お風呂も古くて、近所の人の目も気になって。
    いくら自分の祖父母といっても、一緒に住んだ事がなければ窮屈に感じると思います。
    たぶん、ここに書き込めないような、言葉にしてはダメだと感じるような気持ちをトピ主さんは抱えているんでしょうね。
    でも、感謝すべきだという気持ちも、失礼だと思う気持ちもちゃんと持ってるんだからあまり自分を責めないでくださいね。

    でも

    高校の同級生と出かけてみようと思えたのも、今の生活になったからなのかも?

    • 3
  • schedule2週間前
    春遠からじ(とん💤)

    19さん

    自分のタイミング、思い、

    まわりのいろいろ

    が合わないと、私は途端に動けなくなる
    というか
    私が動かないことを選んでるんだとおもった

    いま
    おじいちゃんおばあちゃんのところで
    まずは自分の枠がうっすらみえるまで
    ゆっくりたっぷりじっとしてればいいよ〜

    Wi-Fiなしかーー!!

    でも
    ないことで変化もあるのだろうね

    Wi-Fiなしの生活に興味ある。

    眠れてる?

    • 4
  • schedule2週間前
    トピ主

    とん💤さま、すまいるさまコメントありがとうございます。

    今の生活については…
    すまいるさまの感じる通り色々ありまして、その色々はぼくの心の持ち方の問題がきっと大部分だと思います。

    心の整理がつかないです。

    ぼくは、いくつかの選択肢の中で提案された、ひとつを選び、祖父母宅にお世話になっているという立場を理解しています。
    それは感謝すべきことなのもわかってます。
    ただ、心がついていかないのです。

    以前読んだ小説の中にこんなことが書いてました。「昔は新聞に1文字のせるにも安くない金を払った。だから、1文字1文字丁寧に吟味してくだらないことなど誰も書かなかった。今はどうだ。無料で何でも言える環境だ。人を傷つけるだけのくだらない、書かなくてもいいことばかり書いてる。しねだの消えろだの。もし、そこに金をかけるならば赤の他人にそんなことは書かないだろ」
    そんなセリフがありました。原文と大分違うと思いますがそんな内容です。

    今は報告できることがないです。

    それでも、キチンと部屋をもらって朝食もつくってもらってます。
    昼と夜は自分で自由に済ませて欲しいとのことです。
    Wi-Fiはなく、祖父母はスマホももってません。お風呂も古くはいりたくないです。
    近所の人がぼくをみる目も気になります。
    家の前のアパートの二階に住む中東?の外国人が夜中に階段で大声で電話してるのもうるさい、距離は離れてるが、ぼくの部屋の前の高さです。どんどんくだらないことがでてきます。

    文字にしてみると何の不満があるんだ、我慢しろよと思えてきました。
    そもそも、ちらほら失礼ですね。
    そんな自分がイヤになります。
    でも、すこしづつ慣れてきてる自分もいます。
    もうすこしです。
    もうすこし慣れれば全て上手くいくと思ってます。

    とん💤さま、今年は引っ越したので三つ葉ツツジを見ることはできません。
    それでも、今年の桜は去年よりずっとキレイにみえます。

    • 10
  • schedule3週間前
    すまいる

    トピ主さん

    お久しぶりですね。
    約2ヶ月前『生活環境が変わります』と不安な気持ちを抱えているようだったので、その後が気になっていました。
    でも、高校の同級生と遊びに行った報告が聞けるなんて!
    しかも『人と会話するのがとても久しぶりで、楽しい1日になりました』とのこと。
    嬉しいです。

    日々、色々あるんだろうなぁと思いますが、自分のペースで無理せず過ごして下さいね!

    応援してます😊

    • 3
  • schedule3週間前
    とん💤

    19さん、お便りありがとう!!

    桜の季節がめぐってきたね。
    ひとり電車で向かったあの日の18さんを
    誇らしく思い出します。
    (桜は散っていてツツジだったよね)

    19さんは横浜詳しいの??ね!え?

    横浜ガンダム、
    ニュースでちらりとみて、
    少しだけ行きたかったなという気持ちが沸いてました
    19さん、見れてよかったね〜!

    予習したDVDはどのシリーズなのか、
    お友達の「好きなモビルスーツは?」
    の答えなど
    チョロチョロ気になるぅ、私詳しくないのに。

    それにしても
    横浜の散策コース、テラスでのカレーも最高ね。
    そんな完璧アレンジできるなんて!
    いきあたりばったりの私には真似できません〜

    ゾウの鼻テラスって初めてきいた。

    19さんのはなしをきくと
    自分も一緒に体験できる気持ちになります。

    たくさんのことを
    分かち合ってくれて本当にありがとう。

    もうこっちから呼びかける気持ちを制していたから、
    今日の手紙もエイプリルフールじゃないよね、と
    投稿時間を見直して返信しました^_^
    (なんのこっちゃ、だよね)

    2月の晴れた楽しい一日、よかったね〜
    よーし 私もそのうち冒険するぞーー!

    • 3
  • schedule3週間前
    トピ主

    すまいるさま、とん💤さま、コメントありがとうございました。

    今日、横浜で開催していたガンダムファクトリーが終了したのをニュースでみました。
    昨日もユーチューブで最後のイベントをみてました。

    2月のことです。「きみは横浜詳しいだろ?ガンダム見に連れて行ってくれないか?」って誘われて出かけることになりました。

    高校の同級生です。
    はじめての会話で「好きなモビルスーツは何?」って聞かれたのをおぼえてます。

    なんとなくメールの中でボクが案内するような空気が読み取れたのでめんどくさいなと感じてたのですが、ぼくも一緒に行ってみたいなと思い行くことにしました。

    約束の日が近づくにつれて不安になってきたので下見してきました。
    みなとみらい駅から、ワールドポーターズ、山下公園(ガンダムこのへんでした)、港のみえる丘公園と海沿いを歩いて元町まで歩いてみました。まあまあな距離でしたが、良い気分転換になりました。

    当日はよく晴れて、海もキレイでした。海沿いのレストランのテラス席でカレーを食べました。その後ガンダム見に行って、帰りは来た道を戻る感じにしました。
    等身大ガンダムは自立して動くことが技術的に不可能らしく、後ろに支えみたいな装置で前に出たりしてましたが、指や、細かいところはキチンと動いてなんか感激しました。
    動くと音響の演出のおかげで迫力満点でした。
    正直ぼくはここに来る前にガンダムのDVDを借りて予習するくらいしか興味なかったのですが行って良かったです。
    その後ゾウの鼻テラスで音楽のイベントがあってよっていきました。

    人と会話するのがとても久しぶりで楽しい日になりました。

    • 11
  • schedule約3ヶ月前
    すまいる

    トピ主さん

    慣れた環境から変化する時ってすごく不安ですよね。
    特に今回は自分が望んで生活環境を変えるのではないから余計に不安だと思います。

    でも、これまでのトピ主さんは色々な経験を経て少しづつ自分自身で乗り越えて来ています。自分自身の言動を振り返って見つめ直すことも出来るくらい大人になっています。
    だからこそ御両親も家を出て自立することを提案されたんじゃないかなと思います。今のトピ主さんならきっと大丈夫だと信じての提案です。

    でももし上手くいかなかったら?

    その時は、その時に考えて解決したら良いと思います。

    いつもトピ主さんを応援してますよ。

    • 5
  • schedule約3ヶ月前
    とん💤

    これまでの自分の反省会、
    もう、しなくていいよ!

    だって
    れっきとした息子なわけだし

    むしろ
    黙って反抗心を押し殺すより
    はるかに爆発の方がいい!かもしれない。

    自分が自分でどうしようもないときって
    あるよね

    いまの自分を
    大切に受け止めて
    愛してあげてね。

    • 6
  • schedule約3ヶ月前
    とん💤

    19さん、
    それは革命的変化だね!

    おじいちゃん、おばあちゃんとの新生活
    まずは家出のファーストステップ、だね!
    窮屈になったら成人だから出ちゃえるし。

    通学2倍はタフだけど、通える距離なんだね。

    家族と離れて
    湧き上がる自分自身の気持ちや
    家族への感情が色々ある気がする。

    のびのび、かつ粛々と、、、新生活応援してる。

    そのうち楽しみができるといいな。

    いやぁ、
    ここ一年の18さんから19さんの人生の動き方ったらすごいよ。

    私には、19さんが
    冒険家のように、小舟で大海原に漕ぎ出す姿が浮かんでます。
    (おじいちゃんおばあちゃんのお家から
     さらに飛び出していったイメージ)

    ※19さんは、成人したけど
     「うまくやらなきゃ」とか 
     「成功しなくては」なんて方向で
     1ミリも頑張らなくていいよ!
     失敗は許されてるし特権なの。
     少しでも何かを思いついたら
     それを頑張ってね!
     (それが寝ることでもゴロゴロすることでもいいと思ってる)
     
    better and better!

    あと前回書きそびれていましたが
    成人になって、おめでとう〜〜〜(お花)
    もうすぐまた桜やツツジが咲くよ。
    これから何度も咲くね。

    ではでは
    寒いので、
    体には気をつけてね。

    続きを聞かせてくれ!ね^^

    とんねる
    (最近の気に入りはプラズマ乳酸菌です。)

    • 5
  • schedule約3ヶ月前
    トピ主

    とん💤さま。すまいるさま。いつもコメントありがとうございます。
    とても、ありがたく、それでいて励まされています。

    これから、ぼくの生活環境が変わります。
    成人を迎えたので、家をでて欲しいという話をされました。

    その中で、いくつかの選択肢が提示されました。

    その選択肢の中で祖父母の家でお世話になることを選びました。
    距離は2倍くらいですが学校にも通える距離です。

    なぜ、そのようなことになったのかは、ぼく自身の今までの言動やら、行動やらそういった家族に対する迷惑な行為からだとおもいます。
    両親も限界だったようです。

    ぼく自身、『ここに(家に)居たいからいるのではなく、ここから出る選択をすることがもの凄く怖いから仕方なくここにいる』という気持ちで、今まで両親にお世話になってたんだとおもいます。
    今いるここは、自分の家でなく両親の家であることを思いしらされました。
    それと同じくらい、ぼく自身の横柄さ、傲慢さをこうなった今、後悔しました。

    両親は自立への一歩だとうまいこといってますが、それをそのまま受け取るには、ぼくの心がついていかないです。

    でも、成人したのでまた一歩踏み出そうと思ってます。

    「あぁー。昔言ってたなぁ。大人になればできるとか、大人なんだから当然だろとか、上から目線で両親に言ってたなぁ。ぼくも大人になったんだなぁ。でも、何もできる気がしないよ」

    • 13
  • schedule約3ヶ月前
    すまいる

    今年19さん

    おはようございます。
    お久しぶりですね。

    今年の目標、良いですね!
    前向きに目標を立てて頑張ってる自分を褒めてあげて下さいね。

    私の息子は現在通信制高校2年です。
    テスト勉強が嫌でブツブツ、イライラ。
    でも、高校卒業して進学希望していると話してくれました。
    一年前の今頃は、カーテン締め切って布団にうずくまっていたけど、少しづつ前を向いて動き始めています。

    親は応援することしか出来ないけど、少しでもサポート出来ることあれば喜んでします。
    トピ主さんのお母さんもきっと同じように想っていらっしゃると思います。

    自分のたてた目標に縛られ過ぎず、自分のペースで頑張って下さい!
    また、色々聞かせて下さいね。

    • 3
  • schedule約3ヶ月前
    とん💤 でーす

    19さん、
    久しぶりーぃ!
    年も明けて、目標をたてたんだね、
    お誕生日もきて、18になったんだね、
    おめでとう。

    自転車で寒さ暑さの中通う、
    なかなか簡単なことではないことと思います。
    体力もつく ね。
    自転車と吹く風を相棒にGO〜!

    床屋さんも月イチもいっているんだね。
    おじさんおばさん、どうか長くご商売続けてください(私からも祈り)。

    お母さんと二人三脚、大賛成だよ。
    お母さん大変だけど、嬉しいのかなって。
    この際お母さんの出番たくさん作っちゃっても♡

    人生はいっぽんの道のりであり
    そこには万華鏡のように折々の色が重ねられていくなぁと思います。(いっぽん道に違うディメンションがつながらないと変なのでしょうか)
    ひとつの色の季節がすぎたら、また別の色を置こう。

    一年二年前は、万華鏡的人生を考えていなかったけど
    いま、
    少しだけ自由に考えることができてきた私です。

    何がいいたいかというと、
    18さん(19さんだね)は、
    何やっていたって、
    たからものであるということ。
    (飛躍してしまいましたね)
    (推し なのかも?)

    とりま今年の目標、応援してるね!!

    ではでは、あたたかくお過ごしください。

    とんねるより
    (あぁ、嬉しい佳い日だ!!)
    (雑談雑感もポストしてね〜)

    • 3
  • schedule約3ヶ月前
    今年19高校1年

    能登半島地震により犠牲になられた方々に心よりお悔やみ申し上げます。
    また被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
    1日も早い復興をお祈りしてます。

    うりぼうさま。すまいるさま。とん💤さま。
    コメントありがとうございます。

    今年の目標をたててみました。
    「学校を辞めない」です。

    去年の1月は引きこもりから脱出すべく、髪の毛を切りにいった大事な月です。
    今でも床屋だけはだいたい毎月かよっています。
    その床屋のおじいさんから、お話があって「今年から、大変もうしわけないのですが、休みを月、火曜と週2日にします。よろしくお願いします」とのことでした。

    相変わらず紳士的でワインレッドのシャツの似合うおじいさんです。
    店を閉めるのかと思い正直ヒヤリとしました。

    お店の看板にsince197?と描いてます。

    仮に30歳でお店開いたとして…

    時折、顔そりのときに奥さんにかわってもらうときもありますが、いつまでも営業していて欲しいと心底願ってます。

    学校は今は行かなくてはならない週なので堅実にかよってます。

    出席日数などは、卒業できるように実は母に計算してもらってます。
    仮に間違って留年しても文句は言わない約束です。
    通信高校の通学型なのですが、年に半分くらいの登校で平気といってました。

    今は自転車で登校してるせいか、体を動かしているので元気にやっています。

    色々書きたかったのですが、勉強しないといけないので失礼します。

    • 18
  • 母親
    schedule約5ヶ月前

    新しいことにチャレンジするのは勇気のいることです。
    例え1日であっても、一歩を踏み出したというのは凄いと思います。
    一番どん底にいた時を思えば、それだけの期間続けられたなんて凄いことなのでは無いですか。
    辞めることにはなったかもしれないけれど、貴方が真面目に一生懸命に働いていたからこそ、お店の方も最後にチャーハンをご馳走してくれたのては無いでしょうか。
    ごめんね、ずっと雇ってあげられなくての意味も込めて。
    この経験は、これから先の貴方の人生に取って、決して無駄にはならないと思います。
    しばく休んでまた元気が溜まったら、何かチャレンジ出来るといいですね。

    うちの小6娘は、親の心配をよそに4月から全力疾走を続けていましたが、1か月ほど前から少し息切れ気味です。
    親としてはハラハラしますが、見守るしかないです。

    無理せずボチボチ行きましょう!

    • 7
  • schedule約5ヶ月前
    とん💤

    昨日は息子が通う学校の保護者会でした。

    寒くなると通うことが難しくなる、と例年の話としてきいたばかりだった〜
    春からたくさん頑張ってきた疲れも、でるそうだったよ。
    学校は、3年卒業や高い目標を掲げるというより
    自分のペースを大事にしましょう、6年間は在籍できます、とのことでした。
    学校を変えることだって、できるよ。
    学校のおすすめは、スクールカウンセラーに話をしてください、ってことだった。
    表に出すことが自分の気持ちによいことがあるみたい。

    寒さの中 休んでいるいまも含め
    いつか全て糧になるから
    いまは
    あ〜、自分は休んでいるんだね、
    と、そのままで本当に充分いいの^^

    小さなことを積み重ねること、
    年を重ねたいま、大切なことと思ってる。
    ぜひ18さんも日々の小さなことたちを
    カウントしてほしい。
    (例えば今日は月がきれいだった、とか
     立って靴下はけた!とか)

    ついては、どうかあたたかく過ごしてね。
    貯まったお金の使い方、楽しみね。
    (日帰り旅とかプチプラ服買うとか)

    私は18さんに影響を受けやすいため
    町中華にひとり訪れるようになりました、
    頻繁にではないけど。
    先週も神保町というところでチャーハン食べた。
    たしかに油っぽく 
    なんか一味足りないような
    それでいて止まらない、、、
    そちらのチャーハンはどうなのか、
    心から気になったよ。

    残さず食べたチャーハン、
    何よりの挨拶できたね。

    • 8
  • schedule約5ヶ月前
    すまいる

    トピ主さんおはようございます。
    トピ主さんは、本当に真面目で心優しい人ですね。

    何かを始めて続けることは、得るものも多く大切な事だと思います。
    でも、始めてみて上手くいかないこともあるし、思ってたのと違うこともあるし、状況が変わって気持ちも変化することってよくあるから。
    6ヶ月続かなかった事ではなく、初バイトで色々あったけどすぐに辞めず、学校との両立しながら頑張った自分を認めて誉めてあげてくださいね。

    今感じてる気持ちを忘れず、今後にいかしていけばそれで良いと思います!

    • 5
  • schedule約5ヶ月前
    とん💤

    18さん、連絡うれしい。
    初バイト(マックノーカウント)お疲れ様でした!
    6か月は、とあったけど、
    なんの
    初バイトで
    外国いったような新世界に飛び込み
    よく頑張ったね。
    雇用主さんたちの振る舞いからも
    18さんが休みながらも頑張ってきたことが
    見えていたのではないかと思います。
    商売で穴が開くと大変だろうし
    辞めますといったことで先方も18さんも
    一歩うごけるね。
    ドロンと消えた私からすると
    誠実ながんばりを尽くした辞め方ができて
    チャーハンも頂いて。本当に優しい18さん、えっへん!だよ。

    学校も、バイトも、
    始めたり休んだりでオッケーだと思う。
    あと、進路を変更するのも挑戦のひとつと思う。

    一本道では
    自分の足で歩きつかれたときの休憩もできるよ。

    自分が励んできたことを 
    心の底から抱きしめてあげてほしいです。

    お疲れ様でした!
    チャーハン食べたくなったやん^^

    • 8
  • schedule約5ヶ月前
    トピ主

    りんごあめさま、とん💤さま、すまいるさまコメントありがとうございました。

    寒くなってきました。

    学校に行くのも厳しくなりました。
    アルバイトの中華屋さんも、解雇されました。

    理由は休むことが増えたからです。
    出勤して早々に社長(店長のお父さん)に呼ばれ、色々言われました。
    ぼくは喉の奥がカラカラと乾いてきて、声にならない声で「辞めます」と言いました。
    社長は安心したように「今日の分は給料つけとくから、もう帰っていいよ」と言いました。

    休憩室の中の隣接してる更衣室で着替えてる時に、隣の休憩室から「これ食べていってね」と店長の奥さんの声が聞こえました。

    着替えて出るとチャーハンが置いてありました。

    こんな気分で、こんな状況でとてもじゃないがご飯なんか食べれないと思いましたが、
    誰かが「ご飯さえ食べてれば、何とかなる」って言ってたのを思い出し、それを試してみたくなりました。

    チャーハンを口にいれると卵と油の優しい味がひろがりました。
    結局、6ヶ月続きませんでした。
    また、色々踏みにじってしまったな、と思うと涙がでてきました。
    感情がたかぶっていて、ときおりムセながらもチャーハンは完食しました。
    食べる前より食べた今は心が落ち着いた気がしました。

    誰もいない部屋でごちそうさまをして、店舗に挨拶もいかずに足早に出ていきました。

    少し離れたところから、中華屋さんの看板が見えるところでお辞儀しました。

    「お世話になりました」

    • 27
  • schedule約5ヶ月前
    すまいる

    トピ主さん

    学園祭でのトピ主さんの活躍、本当に凄いです!
    数ヶ月の間に、トピ主さんが充実した毎日を送り、どんどん成長していることに感動してます。
    チョコバナナ、私も食べたかったなぁ~

    • 4

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料会員登録をしてください。

keyboard_arrow_up