りょう育ママ

卒業したお話を聞きたい!

1446 7 personりょう育ママ schedule2021.5.18 23:46

私は不登校を卒業しました

と感じる当事者の方

うちの子は不登校を卒業しました

と感じる保護者の方

それぞれの思う「卒業」を、自由に書いてみませんか?
いろんな投稿をお待ちしております

コメント一覧

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • schedule2021.6.1 00:00

    学校に通えるようにはならなかったけれど、通わなくて良くなった娘の近況です。
    現在通信制高校1年です。年1回のスクーリングの不安はまだ残っているため完全な卒業ではありません。ただ、私の心配の中心が「不登校」ではなくなってきたので、一言ではなくこちらへ投稿させて下さい。

    娘が、小学校から続けていた習い事を再開しました。

    不登校になってレッスンにも行ったり行かなかったりしていたため、夫から「学校に行けないなら、習い事も行かなくていい!」と。少し休ませたけれど、私はとにかく娘を認めてくれる誰かと繋がっていて欲しくて、すがるように続けさせてもらった習い事でした。

    結局、体調が不安定で行けないことも多く、遅れてしまった勉強をしっかりしたいと言うので、一回やめることになりました。

    高校へ入学後し生活ペースも良いので、ついに5月から再開しました。「いつでも待ってるね」の言葉通り、先生も娘の再開を喜んでくださり、有難かったです。そして、私は仕事で送迎できないけれど、晴れても雨でも一人で行って帰ってくる娘。

    同級生達は高校で勉強したり部活をしている時間です。顔見知りの中学生とすれ違うこともある時間。今までだったら、帽子をかぶり下を向いて誰にも気づかれないように外を歩いていた娘が、今日は胸を張って自転車で帰ってきました。胸を張って、は言い過ぎでしょうか…娘の言葉では「姿勢よく自転車をこいでみたよ〜」でした(笑)

    不登校を経験しなかったら、何でもない当たり前のことかもしれません。でも今の私にはすごく誇らしくて本当に嬉しい一日でした。

    • 10
    • 0
    • 0
  • schedule2021.5.31 17:18

    ハッピーママ

    実際に不登校を卒業しましたが

    子供が学校に行き始めても不安は、ありました。

    子供の不登校卒業は

    失敗しても大丈夫と挑戦したり、自分で決める事が出来た時が本当の卒業なのかなと感じます。
    (ゼロヒャク思考が緩んだ時)

    親の不登校卒業は

    失敗しても何とかなると
    挑戦する事を口出しせず見守れる様になったら卒業なのかなと思いました。
    (この子は、大丈夫と心から信じられる様になった時)

    大丈夫?
    よりも
    大丈夫!

    と思えた時、子も親も前を向いて進む様な気がします。

    • 14
    • 0
    • 0
  • schedule2021.5.26 22:19

    nana

    息子が高校を中退したので、不登校から卒業です!

    息子は『支配から解放された〜!!』と言っています(^^)
    今は所属している場所はないのですが、私自身なぜか焦りはなくて。。

    『何者になるんだろう?』と楽しみなくらい。。

    数ヶ月部屋に引きこもり、落ち込んで暗い表情だった時期もあった中学時代のことを考えると、自分で高校を辞める選択が出来たことはとても前向きな行動が出来るようになったな。。と、そんなふうに思えます。

    • 16
    • 0
    • 0
  • schedule2021.5.22 11:38

    けいこ

    我が家の三男は今は18歳大学生で、小6年の秋から中3卒業式までが、ほとんど地元の小中学校に行かなかった時期でした。その間は、ぼぼ家から出られない時から、だんだんエネルギーが溜まって家族と出かけられる時期を経て、中3は民間のフリースクールに通っていました。高校は中学ほぼ行ってないのに、全日制高校を希望して受験勉強をして合格しました。(内申は関係ない私立高校です)
    本来ならその時点で、不登校卒業だと
    思いますが、入学してから更なる試練がありました。慣れない通学に運動部にも入部し、身体も心も悲鳴をあげていました。不眠になり寝ないままフラフラしながら高校に行き、見守るのも限界を感じるほどでした。私はいつでも通信制高校に編入できるように準備して辞めてもいいよ、と伝えてましたが、休むことはしなかったです。半年ぐらいそんな状態でしたが、1年の2学期後半ぐらいからやっと落ち着きました。中学時代には全くいなかった友達もできて、やっと不登校はひとまず卒業したかな、と思いました。
    それでもいろいろ心配事もあったし、
    本当に不登校を卒業できたと実感できたのは、高校卒業式の日かもしれません。悩みも心配もたくさんあったけど、不登校を経験したからこそ親子共々得られたこともあったと、今は思えます。

    • 33
    • 0
    • 0
  • schedule2021.5.22 08:37

    ゆきはな

    中2不登校、中3 相談室登校、高1中退の娘(現在 高3の年)の親です。娘の『不登校』の卒業は高2の春。自分のお小遣いから高卒認定試験を申し込み、夏の試験にむけて過去問題集に取り組んでいました。それまでは、中学校時代に引き戻され不安定な状態だった娘が過去でなく、前を向いて歩き始めたと感じました。『自分から』がポイントで、親がどうこう言っても娘のタイミングが合わなければ辛いことなんだとわかり、娘自身に任せることにしました。その第一歩がここでした。その後、短時間ですがバイトも始め、もうすぐ1年になります。先日は韓国語検定試験も受けて合格しました。娘は不登校、高校中退ですが、スクールカウンセラーの夢を持ち、大学受験を考えています。

    • 24
    • 0
    • 1
  • schedule2021.5.20 23:14

    namudaba

    うちもそうかも。長女は、高校3年で中退し、1年半がたちました。行くべきところがなく、次はまだ決めてないので、不登校ではない。
    私が最近カウンセリングを受けて、「学校で相当疲れたんではないですか。今はゆっくり休養を取る時期では」と言われて、長女の今を心配する必要ないんだ、とスッキリしました。本人がアニメと声優オタクずっぽりの生活で、元気に過ごしている、ということもあります。

    • 19
    • 0
    • 0
  • schedule2021.5.19 00:09

    ココちゃん

    「行けない不登校」
    じゃなくて
    「行かない不登校」

    子どもが選択してるんだと思ったら、悩みじゃなくなりポジティブに捉えられた。

    我が家は、親子共に気持ちは卒業してると思います♪

    • 26
    • 4
    • 1
7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)