受験対応

953 3 personCHIRYU schedule2020.11.11 13:24

 はじめまして。長文申し訳ありません。
 娘は今、通信制高校の3年生で大学受験を控えています。精神的プレッシャーが凄い様で、今週末に公募の推薦入試があるのに勉強どころではなく、近づくにつれ、苦手な朝も起きられなくなりました。親の対応についてアドバイスください。
 娘は月経困難症を患っており、中2の冬より治療用のピルでコントロールしていますが、ホルモンバランスの不調からくる自律神経失調症や花粉症にも悩まされています。小5から女性らしい体でしたが、生理はやっと小6の冬に来ました。でも、出血が数ヶ月続いて貧血症状も出たため、婦人科受診。以来、現在もかかっています。検査で不調になりやすいタイプだとは分かりましたが、年齢で落ち着くことを祈って、ピルで対症療法を続けるしかないそうです。
 中1は不定愁訴はなかったので通常に登校しましたが、2年3年は欠席も多くなりました。でも、本人のメンタルは元気で体調が良くなれば学校に行き、いじめ等もありませんでした。高校は体調面を考慮して、近くて通学が楽、親の送迎もしやすい私立の特進にしました。
 この時点で、娘の成績は体調不良の割には良い方でした。中1のトップクラスからは落ちましたが、それでも国公立大学を十分目指せるレベルで、本人もそれを望んでいました。
 決して自慢とかではなく、背景を知っていただきたいので書きますが、我が家は両親・兄ともに高学歴です。しかも、数年前に10歳離れた兄の就活を見ており、高学歴だと就職有利とのイメージが彼女の中で形成されていた事は否めません。
 そんな彼女がやる気満々で臨んだ高1の生活。友人もでき始め、部活も楽しんでおり、私は心底安堵しました。しかし、5月下旬の中間試験前に終わるように調整していた最初の月経が酷くて、1週間ほど休まざるを得なくなりました。テストへの焦りや恥ずかしさなど様々な感情が出たのか、月経が終わっても起きられなくなり、結局テストは受けられませんでした。
 それ以来、約半年間は外出もほとんどできませんでした。部屋への引きこもりや昼夜逆転はなかったのですが、リビングのソファアで過眠状態でした。
 結局本人と話して、秋から受験に強い通信制に移りましたが、親は浪人覚悟でした。まずは元気を取り戻すことが一番だからと、3年になるまで受験勉強もさせず、通信の単位取得だけ目指しました。
 高2の後半にはかなり元気になり、通学してイベント活動に参加する日も増えてきましたが、3年になると受験に向き合わざるを得ず、辛そうな様子を見せ始めました。私たちは、無理なら今年受験しなくても言いましたが、自己否定感が強く、「受験すらしないと情けない自分が嫌いになる」と言うので、色々と協力してきました。
 流石に娘も国公立を諦め、一番勉強しやすい私立文系、それも中堅どころまで下げています。私がもう少し下の大学を勧めても、ここで頑張りたいといいます。娘が前向きに勉強できていれば十分合格圏内でしたが、正直、心身不調の現状では厳しいでしょう。
 本人は「やらなくては」と頭で思っているので、塾の冬期講座もたくさん申込みましたが、体調的に全てこなせると思えず、欠席すると、その事実がまた自己否定に繋がっています。
 普通の子でも厳しい受験ストレスの中、心身ともに無理して受けても、不合格でまた落ち込むかと思うと、親としては躊躇します。一応、受けたいというのは本人の意思ですが、「大学に行きたいのか、就職のために行っておこうと思うだけなのか、自分でもわからなくなってるけど、受験はするつもり」と言います。
 娘が壊れていきそうで怖いのですが、表面上の言葉を信じて受けさせた方が良いのか、不調をサインと受け取ってやめさせた方が良いのか、わからなくなってきました。ただ、やめたらやめたで、それがまた自己嫌悪を生みそうで怖いです。
※因みに、もし入学しても現状の心身状態では大学生活も厳しいと感じています。

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • schedule2020.11.12 23:46

    CHIRYU

    nory様

    コメントありがとうございます。
    noryさんのお子様も、大学に入られたんですね。よく頑張られましたね。
    今年の大学1年生はオンラインばかりで、私の友人の娘さんも鬱っぽくなり、遠方の一人暮らしなので友人が心配していました。
    無事に入学できても色々ありそうですね。

    我が家も、体調不良が心配で、大学のオープンキャンパスで留年や休学の話を訊いてきました。大学は確かに高校よりは融通が利きますし、出席もそれ程厳しくないので気が楽です。もし入れたなら、8年かけて何とかなれば有難いなと思っています。

    辛そうなのに受験にこだわる娘に、どうしてやればよいのか悩んでいましたが、noryさんのコメントを読んで、右往左往するのも彼女の成長に必要かもしれないなと割り切れました。
    親としては、先がどうなるのか不安もありますが、とりあえず本人の意志に任せてみます。

    因みに、先日の進路面談で先生が話していましたが、やはり通信制だからか、「今年の受験を諦めた子」も結構な割合でいるそうです。精神的に向き合えず、勉強から全く遠ざかっていると聞きました。なので、娘の「受験への向き合い方」は真ん中くらいだそうです。
    それを聞いて、壊れそうになりながらも、とりあえず「受験する」と頑張っている娘を褒めてあげたいと思いました。
    受験って「将来を考えろ」と突きつけられる訳なので、ただでさえ将来が見えなくて不安を感じている不登校の子には辛いですよね。
    うちも向き合い続けられるのか、正直不安もあります。

    まだまだ先も見えないし、時に「生きるのが苦しい」等と言う娘を支え続けるのもなかなかしんどいですが、このサイトで、私だけではないと思うと励まされます。
    今後とも、宜しくお願いします。

    • 2
    • 1
    • 0
  • schedule2020.11.12 19:26

    nory

    すみません!途中で送ってしまいました!😅
    器用な子達は、流れと自分を上手く折り合わせて、進んでいけるのでしょうが、真面目で不気用な子(うちの子^_^)なんかは「何て私は効率が悪いんだ!」と自分でも叫んでいます。

    もう、仕方ありません。紆余曲折、右往左往しながら、本人が生きて学んでいくしか無いと。うちの子は、私立中学に行って不登校、公立高校に行って不登校、受験の不安に押しつぶされほとんど勉強出来ずに私立大学今年進学。

    コロナで対面が無く、一人も知り合いも出来ず、最近は、また、うつっぽくなっています。

    今、大学で良かったなと思う所は高校と違うのは大学は留年のハードルが本人にとって低くなる気がしています。休学へのハードルも。中学や高校が早くそうなってくれるといいのですが、、

    不安が高く、自分のしたい事がこれ!とはっきり言うものがまだ無く、自己肯定感がまだまだしっかり持てていない。必死に周囲に合わせるだけでは、社会にでる不安がまた襲ってきます。時間を貰って、少しずつ経験を積んで、8年?かけて、卒業すらしなくていいので、まあ、自分、こんな感じでいいか〜と思ってくれたらいいと思っています。

    何があろうとも子どもの味方である事は変わらずにいたいと思っています。労るしかないかなーと、、、

    • 2
    • 0
    • 0
  • schedule2020.11.12 18:56

    nory

    CHIRYUさん

    多分、まだ、お嬢さんは今までの価値観と、自分の生き方を上手く分けられないまま、自分が今どうありたいのか分からないまま受験に突入しようとしていると思います。
    本当は、ゆっくりのんびりして、笑顔で、ゆっくりその子らしさが育ってくるのを見たいのに、周りの時間がそうさせないように感じます。

    • 1
    • 0
    • 1
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)