放課後等デイサービス

519 1 personミーム edit2024.03.31

6年生になります
繊細で行きしぶりなどもありますが、通級指導教室にも通いつつ、なんとかやってこれました。

でも、娘のために叱咤激励しつつ、仕事の調整をして学校へ送り迎え、わたしのメンタル面もとても不安定になります。

なにかがきっかけで不登校になるかもしれない。運動会や学習発表会のような場所が苦手(普段の授業がよい)なので、3週間前から行く行かないで毎日もめてます

今年は修学旅行、いかないといってます。理由は集団で動くとつかれるのに息抜きするところがないから。

休むのはよいとして、弟たちもいる中で、ずるいとなる中で、なにか別の形で通うところが必要かもなど

わたしが神経質になりすぎてるからなのか、先回りしているのか

放課後等デイサービスの利用も少し考えるようになりました。相談窓口をふやしたくて。

弟が通っているので、娘も通ってみたいと言ってました

しかし、病院に相談すると、
いま現在学校に通えるなら必要ないのではないだろうか


修学旅行もお母さん大変だけど
泊まり以外できそうなら、連れて行って迎えにいくなど対応どうだろうかと言われて落胆してしまいました

同時にやはりわたしが神経質になりすぎてるから?ヘリコプターペアレントかな?と客観的にみてどうなのだろうかと思うようになりました


うちはシングルです、頼るところはありません。

放課後等デイサービスを考えたのも、不登校支援のサービスがあるとホームページで確認したところだったからです

ご意見聞かせていただければ幸いです
  • 2

コメント一覧

  • schedule3週間前
    新月

    放課後デイ、本人が行きたいって言っているならいいんじゃないでしょうか。
    お仕事辞める訳にはいかないなら、なおさら学校に行けなくなった時の居場所は確保しておいてもいいと思います。

    あと最近は放課後デイとフリースクールを同時運営してるところが増えてるようなので
    そういうところがもし通える範囲で見つかれば、万一学校に行けない事態になった時も、そのまま同じところにフリースクールとして使えるので便利なんじゃないかと思います。
    (放課後デイは基本放課後の時間からしか使えないけど、フリースクールとしてなら朝から使える)

    お子さんのために叱咤激励しても、本人が辛いときはどうしても無理な時がくるかもしれないだろうし
    修学旅行に関しては行けたらすごいけど、休んでも別にいい、というスタンスでいた方が気持ちが楽かもしれません。
    (ちなみにうちは普通に泊まりで修学旅行は行けたんですが、それをキッカケに普通に学校に行けるようになったかというとそうではないので、修学旅行に行けるか行けないかはそこまで重要視する必要はないかもしれません、本人が行きたいなら、医師から言われたように日帰りで現地まで送り迎えしてあげてもいいかもしれませんが、本人が望んでないならそこまでする必要もないかも)

    行き渋りの時期が一番しんどいですよね。
    母親が不安になるのもしょうがないですよ。

    • 3

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料会員登録をしてください。

keyboard_arrow_up