醜形障害

645 14 personシュガー schedule2020.6.17 14:34

高1娘は自分の見た目に自信がなく、
人からの視線が怖く、
教室に入れずに別室登校をしてます。
友達も自分から離れていき、声をかけてくれる子も断ってるので友達はいません。

心療内科に通ってますが、
先が見えません。

不登校の悩みの中で、それぞれ色んな悩みがあるとは思いますが、娘の症状を思うと心配で私が苦しくなります。
どうしてあげたらいいのか。
見守るしかないのは分かってますが、2年間の中で一番気持ちがしんどいです。

コメント一覧

14件の投稿を表示中 - 1 - 14件目 (全14件中)
  • schedule2020.7.4 13:23

    シュガー

    そらさん、ありがとうございました!
    心の支えになりました。

    いい方向に進んでいくことを祈ってます
    \(^_^)/

    • 1
    • 1
    • 0
  • schedule2020.7.4 13:12

    シュガー

    娘が教室に入りました。

    私の母がこの3ヶ月間、言葉を選んで
    時には厳しい言葉を言い、寄り添ってくれたおかげだと思います。

    不登校の親の教室があれば、
    私は不登校だろうなと思います。

    気持ちの浮き沈みがある。

    「あえて言わせてもらう」、、
    ちょっとグサッとなりました。
    すみません。

    不登校の親の理想は分かっているんです。
    でも毎日なかなか難しい。

    未来地図という教室を不登校します(^_^;)
    たくさんの返信ありがとうございました。
    不安定な春、このサイトで助けていただきました。
    まだまだ先は長いですが、体は元気!

    皆さまも、体調には気をつけてご自愛下さいね!

    • 0
    • 1
    • 0
  • schedule2020.7.3 17:35

    あすか

    ごめんなさい、あえて言わせてもらいます。
    お母さんの辛い気持ち、よくわかりますが、大人だからこそ呑み込まなければならない言葉があると思います。

    私の両親は他界、義理の両親は疎遠、唯一頼れるはずの主人は人の気持ちが理解できない、ママ友は子どもが不登校になったら離れていきました。
    孤軍奮闘、あがきながら不登校の子どもと向き合っています。

    小児科医Pブログ
    https://ameblo.jp/pediatrician-p/

    色んな記事があります。
    私はこの先生のブログを読んで、救われました。
    親としての考え方を変えてもらいました。
    子どもとどう向き合っていけばいいかヒントをもらえます。
    気持ちが向いた時に、ぜひ読んでみてください。
    シュガーさんは1人じゃないですよ!

    • 0
    • 0
    • 0
  • schedule2020.7.3 00:32

    シュガーさん、こんばんは。

    大丈夫ですか?なんて辛いことでしょう…

    私もすぐ近くに両親が住んでいて、娘の様子をよく知っています。
    近いが故に心配からいろいろあれやこれや言われました。

    夫と両親は考えが違うので、私はいつも板挟みで心が張り裂けそうでした。どうして私ばかり全部背負い込まなきゃならないんだろうと思いました。
    辛かったのは、父から母が毎晩心配で寝れてないんだぞと言われた時。
    なんでそんなこと言うの?
    親だろう、何とかしろ ということ?
    苦しくてとうしようもないのに、実の両親から更に痛めつけられ、逃げ場はありませんでした。
    娘の心配じゃなくて私のことを助けて欲しいのに!

    すがりたいのにすがらせてくれない

    つい一か月前の私の状態で、みんなが不幸でした。

    母は行動的な人で、その後新聞の小冊子に連載している内科の先生に思い切って電話をしました。
    すると偶然その先生のお嬢様も長い長い不登校だったけれど、今は30を過ぎて孫を連れて遊びに来ると言われたそうです。
    母がどうしてあげたら良いのかとお聞きしたら、一言、「何もしないで下さい。ただ、お孫さんのお母さんはカウンセリングは受け続けた方がいいでしょう」と助言されました。

    それ以降、両親は変わりました。
    何もしません。
    娘にはいつでも扉を開き、私にはガス抜きに来るようにと言ってくれます。

    この先生の助言も大きかったと思いますが、一番変化したのは私がこの未来地図を見せたことです。

    不登校の子供の気持ち、母親のリアルな気持ちがわかったと言いました。

    まずはシュガーさんの味方が増えることを祈っています。

    • 1
    • 0
    • 0
  • schedule2020.7.2 23:01

    シュガー

    娘に言ってしまいました。
    「もう周りが倒れていくよ、、」

    わたしの父、母達の協力も得ています。
    母はどう言葉がけをしたらいいのかとか考え、5キロ体重が落ちました。

    主人は理解があまりなく、いいかげんにしろと、娘のことを考えないようにしています。

    何をしても、裏切られるというか
    閉じこもった心から抜け出すには
    あとどれだけの時間が必要なのか。

    中学生の時にはまだ先があると思ってましたが、高校生になると義務教育ではなくなり、相談・支援も高校生以上のくくりになり、
    もうすぐ大人ですよっていう野原にぽんっと投げ出されたように感じます。

    10年後、あのときは大変だったなと笑える日が来るのかな。

    小さい時からエネルギーがある子でした。
    そのエネルギーをどう使うのかで、どん底に落ちるのか這い上がれるのか。

    • 1
    • 0
    • 0
  • schedule2020.6.30 16:04

    シュガーさん、こんにちは。

    あらためてこちらのコメントを読んでいて、自分のことを思い返しました。

    生まれつき走るのが速い、
    生まれつきかわいい、
    学年で一番の成績…

    私は以前、ステージでお花をいただくような仕事をしていましたが、自分のしていることに確かな手応えを感じられず、自分のしたことがはっきり見た目に確かめられ、その成果に対しての評価を求めていた時がありました。
    それで、お掃除会社に入り実際に他人のトイレに手を突っ込んで掃除をしたり、新たな顧客を探し営業したりもしました。
    周囲から見れば、羨ましいと思われる仕事を捨てて膝をついてトイレ掃除をしている娘に、母は複雑な思いを抱いていたと思います。

    結婚する前は、その感受性豊かなところに惹かれたのに、結婚してからはHSPゆえの社会での生きづらさから自分のことで精一杯の夫、
    挙句、娘が不登校になり、私もどん底の頃、
    母は「どこに出しても恥ずかしくない娘に育てた筈なのに…」とポツリと言いました。

    母には娘として申し訳なく思いました。

    きれいな仕事をし続ける選択もあったし、条件の良い相手を選ぶ選択もあったけれど、わざわざ苦労する方(したい方)を選んだのは私自身。
    分かってやった訳ではなく、結果こうなっていた というのが正直なところですが。

    シュガーさんのお嬢さんがどういうお気持ちでかなぐり捨ててしまわれたのかは分かりませんが、なかなか見どころのある方だなぁと思いました。
    自分の才能にあぐらをかく人もあるというのに、
    なんて男前なんだろうと。

    見た目もかわいい才媛で、しかも順風満帆ではなく若くして挫折を経験している。

    きっと自分の考えをしっかり持ち、持って生まれた才能に苦労して自分で得たものがプラスされ、あたかもサナギから蝶になるように自信という美しさを身に纏い大人になられるんだろうなと思いました。

    • 1
    • 0
    • 0
  • schedule2020.6.29 13:12

    シュガー

    そらさん、はじめまして。

    考えに締め付けられてる娘をみて、かわいそう。ほんとそうです。

    考えに締め付けられている。
    この言葉通りです。
    言葉がないものに言葉がつくと、心にしっくりきますね。

    そらさん、ありがとうございます。

    それが少しでもほどけていってくれないかなと願うばかりです。
    一本ずつの気持ちで見守ろうと思います。

    おそらく、波はあるにしても一生抱えていく悩みをほぐしながら、生きていく道を見つけて、
    私も自分の過去の子育てを責めないように
    親子共々体は元気(笑)なことに自信をもって進んでいこうかなと思います。

    • 1
    • 0
    • 0
  • schedule2020.6.25 00:12

    そら

    はじめまして。
    中3の娘も外見のことを過剰に気にしています。
    父親似であることがまず許せない。
    一重瞼はアイプチで癖付け二重にしました。
    いろいろなアイプチを買い、美容系のYouTubeを参考にそれは涙ぐましい努力でした。私のアイライナーで二重線を延長するテクニックは見事です。

    毎日スマホできれいな女優さんを見たりその顔をデッサンしたり、したいことをしています。

    ですが、これは調子のいい時の話で、気分が落ちてくると、全てが嫌だ!この顔もこの脚も!きれいに生まれてくる人はどんだけ善行を積んだのか!私はどんだけ悪行を重ねたのか!そもそもみんな自分のせいなのに!自分を殺してやりたい!

    これが今日の夕方の出来事でした。

    気持ちが落ちてくるとスマホばかり見ているので、そこにあるリア充で笑顔の人達と、なりたい自分と真逆の現在値である自分を比較して許せないのでしょう。

    どんな言葉をかければいいのか探したけれど、多分どんな言葉も頑なな心には届かないから、暫く「そうかぁ…」と背中をさすっていました。
    正しいであろう言葉はありますが、そんな言葉を聞きたいわけではないだろうし。

    私の内心にも責めや慰めや、いろいろ押し寄せます。
    「見た目ばっかり気にしてるお前のその顔が醜いんじゃーっっ‼︎」

    もちろん飲み込みました。心の中で叫びました。

    その空気を一掃するために、今流行ってるアプリで私の顔を男にしたり、ばあさんにしたりしてみせたらうけたので、そのままラーメン食べに行きました。

    思いの世界が全てのような気になるけれど、それは錯覚で、自分のおなかのなかでは数え切れないくらいの菌たちが生きて働き、この体のなかで共存しているのが事実のひとつ。

    考えに締め付けられているのをみるほどかわいそうなことはないです。

    気分の転換、転換したくないときは布団の中にもぐってればいいよ。
    その顔が気に食わないときは、産んだ私に気を遣わなくていいから、汚い言葉も吐き出しな。

    原因を探ってもどうにもならない、堂々巡りなだけ。

    悪いものは吐き出せ。
    そして泣き疲れて眠れば、あなたの体が回復させてくれる。

    なんだかつらつらと、この場をお借りし私の気持ちを吐き出して、私自身を整理する内容になってしまいました。

    長文失礼いたしました。

    シュガーさんと、お嬢さんの心に、少しでも多くの楽しさが訪れることを祈っています。

    • 0
    • 0
    • 0
  • schedule2020.6.19 18:55

    シュガー

    不登校でも、友人関係や、体調や、

    の文で。

    すみません。不快に思われた方がいらっしゃると思います。
    不登校の子を持つ親は皆、悩みは違えど
    大変だと思います。
    どの悩みが解決しやすいものではないですもんね💦

    • 1
    • 0
    • 0
  • schedule2020.6.19 18:49

    シュガー

    皆さま、返信ありがとうございます。

    このサイトを見つけたのがほんとに最近なのですが、
    頭を整理してくれる、とても心地がいいです。

    親の会にも通ってましたが、
    「不登校の親として、
    だんだんと理想な親を装ってるのかも」
    と思い、足が遠退いていました。
    五月雨登校から別室登校、2年間が経って、がんばってしまっていた親を振り替える時期なんだと思います。
    長く先が見えないのは変わりませんが💧

    • 3
    • 0
    • 0
  • schedule2020.6.19 18:39

    シュガー

    娘は完璧主義で
    明るく、スポーツも勉強もできすぎるほどでした。

    中学に入り、
    生まれつきの才能に対する劣等感にだんだんと心がいっぱいになっていきました。
    スマホの時代で、自撮りで
    「自分の顔ってこんなんなんだ」と、
    娘のような症状になる子が増えていると聞くのですが、不登校の知り合いでは会ったことはありません。
    不登校の本人が親に容姿の悩みを伝えることが少ないからのようですが、、。

    叫びながら言ってたのは、

    努力しても報われない、
    生まれつき走るのが速い、
    生まれつきかわいい、
    肌が強い(娘は肌が弱い)、
    などなどなど、

    周囲から見れば、羨ましいと思われる娘だったのに自分から落ちていくようです。
    親としてはなぜ、、自分から全てを捨てていくのかと思ってしまいます。
    輝いていたころと比べて人相は変わり、
    容姿のことでずっと鏡をみたりしています。

    においを気にする。
    たぶんそういう悩みの種類と似てるでしょうね。自分でそう思い込んでる。
    私も学生のころは一重に悩んだりしましたが、学校に行けないほどではありませんでした。

    不登校でも、友人関係だったり、体調だったりするのとは違って、
    娘の症状は根深いなと、先が見えずなかなか気持ちが上向きになれません。
    穏やかでマイペースな弟に救われる日々です。

    もっと、ゆっくり育ててあげればよかった、、。
    勉強は今でもやっていて、別室登校ですが学年1位らしいです。
    学力が高い、極度の方向音痴、、
    一人目の子育て、もっと気づけたことがあったのでは、、。

    今は、全日高校の退学が近くなってきたので登校も可の通信を考え中です。

    • 2
    • 0
    • 0
  • schedule2020.6.18 23:54

    yuko

    娘さんも、お母さまも、暗い長いトンネルにいるような感じでしょうか。。
    なかなかしんどい状況だとお察しします。

    程度は娘さんよりずっと軽いですが、私も幼少期に自分の外見がきらいで自信がなくて、暗い幼少期でした。そんなこともあってか人見知りで、休み時間もひとりで教室で本を読んだり。友達は数人いましたが。

    そんな私を、母や祖母は、かわいいかわいい、と言ってくれて、そんなことないっ、と否定しても、いやいやかわいい、としつこいぐらい言ってくれていました。私の場合、幼かったこともあり、段々と洗脳されたというか、そのうちバレーボールに熱中したこともあり、自分の外見は受け入れていったように思います。

    こうして振り返ってみると、私の場合は、外見以上に興味のあることがでてきて解消できた感じでしょうかね。

    わが家は息子が不登校からひきこもりになり、今は娘が不登校初期です。息子のときは、いろいろ親が探してきて、提案して、本人がすこしでも挑戦できるならやってみて、だめならまた次、、、という言う感じで、、現在は学校生活に復帰しました。楽しく学校生活送っています。あの頃はこんな状況は想像できませんでした。娘は、これからかな。

    子供に寄り添えるのは私たち、お互いがんばるっきゃないですね。でも抱えすぎず周りに頼ることも忘れずに、休憩も忘れずに、です。だっていつ解決するかわかりませんから😊
     つらつらとごめんなさい。
    エールを送ります。

    • 1
    • 0
    • 0
  • schedule2020.6.18 15:05
    暁(あかつき)

    暁(あかつき)
    先輩ママスタッフ

    はじめまして。
    暁と申します。
    お辛そうなお嬢さんをそばで見ているシュガーさん、お辛いですよね。

    醜形恐怖症というのでしょうか。
    もしかしたら「そこまで気にする?」くらいの小さいことを悩んでいるのかな?

    「自分の(見た目)に自信がなく、
    人からの視線が怖く」

    核心はそのあたりですよね。
    自信がなくなったのは、何らかの学習をしてしまったから、だと思いますが
    「自分に非があるのか?周りに非があるのか?」
    若いお嬢さんには客観的判断などできないのでしょう。

    自分から離れていく状態では、お友達もできようがありませんし・・。もっとも、心のエネルギーがない状態では、自分のことで精一杯で、他人を気遣う余裕がないから友達と離れているのかな?教室に入れていない後ろめたさもあるかな?

    お嬢さんには、言えなくて飲み込んだ言葉がたくさんあるんだと思います。
    うまくいかなくて、悔しかったこともあったでしょう。多分、自分で思っているよりもその傷は深いんですよ。
    なのに「これくらいのことで悩んでいる自分はだめ」と思っているかもしれません。

    もしもお嬢さんが話してくれるなら、心の中にたまっていることを聞いてあげるのがいいのかな・・。

    そのときは「聞きっぱなし」でいいんです。
    「そうだったんだ。それは辛かったね、悔しかったね」だけでいいんです。
    解決策を考えたり、教えてあげなくていいんです。

    自分で自分の感情を大切にしてあげる、それが大切だと思います。
    でも自分の感情に気づくのが苦手な人がいますからね。
    「感情は名前がつくことで、はじめて理解できる」と聞いたこともあります。

    聞いてあげるときには「共感」しすぎないように気をつけてくださいね。
    ミイラ取りがミイラになる・・こともありますので。
    お嬢さんの悩みを取り上げないでくださいね。
    お嬢さんが悩んでいるそばでいかに自分を保つか、それが親の課題です。

    私のコメント、的外れな答えでないといいのですが・・。

    時間はかかるかもしれませんが、ここには仲間がたくさんいます。
    一緒にボチボチいきましょう。

    • 1
    • 0
    • 0
  • schedule2020.6.18 10:32

    ひまわり

    はじめまして。
    娘さんは何か自分の容姿の事を誰かに言われて自信をなくしてしまったのでしょうか?
    うちの娘は中学時代、身体のニオイの事を学校で言われ、すごくニオイを気にするようになって、五月雨登校、別室登校していました。
    夜寝る前にお風呂に入り、朝もシャワー浴びて、匂いなんて何もしていないと言っても、言われた本人はニオイがすると聞き入れずでした。
    その時は、娘本人がニオイの原因や病気をネットで調べたおして、あちこちの内科や心療内科にも行きましたが、本人が納得するような診断や結果にならず、また違う内科を探してが続きました。
    ネットで娘は自分の症状は過敏性腸症候群だと考えていたので、その通りの診断や薬を出してくれる病院を見つけてからは気持ち的には落ち着きましたが、あれから7年程経ちますが、今も診察、薬はかかしていません。
    ニオイに関しては、人並みの気の仕方になりました。

    心療内科は私も一時通院した事があります。
    人それぞれ診療方法が異なると思いますが、私の場合は話を聞いて、気持ちを落ち着かせる漢方薬を処方してもらいましたが、これといって何か劇的に変化があったかというと何もありませんでした。
    娘も同じく心療内科に行きましたが、心療内科の先生より不登校でお世話になったカウンセリングの先生の方が薬は出ませんが、大きく影響を受けました。

    娘さんは何がきっかけで自信をなくしてしまったのでしょうか?
    目に見えない事もあるので、これをしたからもう大丈夫とかの話でないので、いろいろ心配をされていると思います。
    心療内科以外のカウンセリングも何か助けてもらえるのでは思い投稿させていただきました。

    • 1
    • 0
    • 0
14件の投稿を表示中 - 1 - 14件目 (全14件中)