8/29『子どもの不登校、私のつらさを手放すにはどうしたらいいの?』miraicafe開催報告

夏も終わり…長期休み明け、
ちょっとモヤモヤするこの時期に『miraicafe』開催しました

miraicafeは、カフェをモチーフとしたオンライン不登校親の会

さて、今回のmiraicafe

今回のトークスタッフは、5名

事前に届いた質問をテーマに
スタッフが意見交換する

『スタッフトーーーーク』

たくさん届いた質問から
今回は、この3つをピックアップ。

通信制、定時制、それぞれ良さはあり、進学先はそれ以外にももっともっと沢山あります。
各学校で内容も学費も時間帯も ぜんぜん違います^^
本人との相性もあるし「良さ」や「メリット」と感じる部分も人それぞれ。短い時間では伝えきれない…

何より大切なのは本人の意思。
学びたい、進学したい、という気持ちがあるのか
そのエネルギーがあるのか。
選択肢、決定権は、子ども本人にあります

親は、情報を集め準備だけしておくと、自分の安心にもなるかもしれません

「大丈夫だと思えないよね」
いくら誰かに大丈夫と言われても全然そうは思えない。

少しずつ 「大丈夫」をみつける
少しずつ 「大丈夫」をつかむ

そうやって、いつのまにか根拠なく「大丈夫」と思えるようになったそうです。

口出ししたくなる… 

それは、なぜなのか?
自分の価値観や自分がこうなってほしい…という望みと違う方へ向かってるから?
自分が不安だから?

口出ししたくなる「自分の気持ち」の方を見てみる。

やりたいことがやれてるならOK。
メンタルの心配はしてたけど、やりたいことがあることは嬉しかった。
だからゲーム等、欲しいものは買い揃えてあげたよ。
そしたら元気になってきた。やりたいことを応援する。

テーマは「子どもの不登校、私のつらさを手放すにはどうしたらいいの?」

TODAY’S MENUは参加者さんがお申込み時に書いてくださる
自己紹介や質問などを読んでスタッフのともみさんが提案してくれてます

テーマ通りの話をしてもいいし
その場で出た話をしてもいいし
また聞きたい、
聞いてもらいたい、ことがあれば
話してもらってもいいし
お部屋ごとに雰囲気も話すこともちがいます

お部屋の名前は夏祭りシリーズ。

Kunさん

中高生ママ 4名と私

「今日は始業式、子どもは「行く」と言って
準備してたのに‥ 結局 行けなくて 気持ちが落ちてます」という方が 偶然にも同じ部屋に‥。

テーマの通り「自分の辛さをどうしたらいいの?」と感じてる人たちが揃っていて…。
やっぱり 辛いよね(;_;)
私もたくさん泣いてきたし、暗闇を這ってきた‥
いつまでこんな気持ちが続くの?…と

どうしようもない不安が襲ってきたりもしてた
今、思うのは
急な状況を受け止めきれず、辛くなるのも当然。
辛いのは、我が子のことを大切に思ってるから。

それだけ 子ども思いの優しくて頑張り屋のお母さんなんだよね。

辛さは、どうにもできないから、
まずは自分を優しくいたわってあげよう。

辛いときは泣いていい
傷つく場所からは逃げていい
嫌なものはシャットしていい
そうやって自分を守り、安心できる人、ものを自分の周りに集めよう。

子どももきっと無意識に同じことをしているね。

まひろさん

凹の落ち込んだ部分を努力して平らかにするより
凸の突き出た部分をとことん伸ばしてほしいな

凹のできない部分に「できないできない」と
着目して、その子の元気を奪うより
凸の突き出た部分を認めて、褒めて愛すれば
その子の心の元気とともに
その子はどんどん伸びていくと思うんだよね

日頃から思っているところもあり
そんなお話もさせていただきました

一人のお母さんのお言葉

「この子が笑ってくれていたら、ほっと安心する
笑顔さえあれば大丈夫じゃないかなーって思えるんです」

陽さん

いろんなお話しが出た中で、
「結局は自分なんだってことが、最近やっと実感できてきた」
という方がいらっしゃいました。

そうなんですよね。
知識としては入っていても、
しっくり腹落ちしないとわからない。

納得いかない気持ちをmiraicafeで話してほしい

他にもいろんな話が出たけど、最後にぼけぼけさん話もして、

やらかして落ち込んでたけど…
笑うって良いなってことを実感できました

とのご感想も頂きました

ともみさん

子供の気持ちを尊重しながら…
とはわかっていても

親も悩みながら、
家族のバトルもあり
関係は少しずつ変化していくもの

正解はないから
他の方の話しを聞くことは
気づきに繋がります。

参加者からのご感想

感じていることはいいんだな。自分に○(まる)としようと思えた
自分では気づかない視点をもらえた。思ったままでいい。自分に〇をあげよう
おなじ家庭にいる人とお話しできてよかった
自分を感じるのは、間違いではない

ヨーコさん

初参加の方はいなくて
みなさんmirai cafe がどんなのか経験済み。
なのであんまり緊張している方は、いないようでした。

その子の持って生まれたオリジナリティが
型にはめて伸びなくなったら
すごーーーく、もったいないですよね!!

うちの子は、昼までわが子も寝ているよ、と笑顔
うちは、ご飯はバラバラ
お茶漬け、冷凍食品
お昼ご飯は、16時でもいいの
それぞれのペースで過ごす
必要なこと、悩みは子どもから話をしてくる。
機嫌よく家で過ごせればいいかなっと思っている

最後にデザート…

甘~い言葉を毎回プレゼント♡

【DOLCE】
『私はよく頑張ってると自分に言おう』 

親も頑張ってるから悩んじゃうんだよね
頑張ってることに気づこう。

「もっともっと…子どものために…」
親はそう思っちゃうけど、まずは自分に優しく♡
それがきっと 子どもにも伝わっていきます。

いろんな話を聞いた中で自分の中で気づいたことをお持ち帰りください
♥過去のdolceは、こちらから

各スタッフで、それぞれの開催レポを書いております

他のお部屋が気になった方は、
一番下の未来地図スタッフ運営サイトよりご覧くださいませ

次回は

2022年9月12日(月) 13:30〜15:30(入室は13:10より可能)

早めの入室をして頂けるとスタッフもホッとします
定員20名

次回のトークスタッフ

 

一人で抱え込まず誰かに話してみませんか
最初の一歩って、なかなか踏み出せない…
きっと子どもも同じ。

わからないことがあれば、気軽に問い合わせてくださいね
ママやパパ達の一歩を応援してます

もちろん 初めてじゃない方も
少し落ち着いた方も お待ちしてます^^

ご都合の合う方は是非✨
お会いできることを楽しみにしています。
●お申し込みは、こちらから

お知らせ

夏休み明けは、たくさんのストレスが高まります…親子ともに
そんな時に読んでほしいです

「スタッフの子育てストーリー」★
未来地図スタッフが勢ぞろいしましたよ

講演会の配布資料を見た未来地図スタッフ全員が、
その内容の素晴らしさに惚れ込んだ、ある人をお迎えしますよ
ぜひご予定を空けておいてくださいね

お申込み開始までもうしばらくお待ちください。

未来地図スタッフが、おすすめの本を集めて作った、みんなの本棚に
ほっこり」カテゴリーを追加しました

西日本新聞の8月29日朝刊に掲載されていた記事をご紹介しました
夏休み明けSOSのサインかも…
「迷わず学校休ませて」子が不登校、親たちの自戒

ご参加くださった皆さまへのアンケートのお願い

miraicafeにご参加いただいた方へメールでアンケートフォームをお送りさせていただきました
より良いmiraicafe運営のため、ご回答にご協力くださいませ

ご感想は、スタッフのモチベーションになります

★未来地図のサイトに前回ご参加くださった方からのご感想がたくさん寄せられてるので
よかったら読んでくださいね~

miraicafe♡post

あなたのお気持ちで未来地図は、運営されております

mirai caféは参加費無料で開催しています
mirai café運営費として
お気持ち代500円からの寄付をお願いしています

寄付はこちらから未来地図 寄付

こちらは参加後でも
寄付なしでのご参加でもOKです
皆さまのお気持ちにお任せしております
いただいたお気持ちは
未来地図とmirai caféの運営、維持へまわさせていただきます

ご来店くださいました、皆さまありがとうございました
またのご参加をお待ちしております

  • 3
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるSNSはじめました。

未来地図の公式SNSでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

keyboard_arrow_up