ステイホームも不登校も 有意義な時間♪

外出自粛生活になってから
仕事も休みになり、
『親の会』も出来なくなり、
友達とのランチも行けなくなり。。
よし、じゃあオンラインでやってみようかな♪
…と わりと軽い気持ちで 始めてみました^^
パソコンもスマホも苦手。
支払いも現金派の超アナログ人間の私が
これをきっかけにこれまで躊躇していた事を
軽〜く始めることが出来たんです(*´艸`)
初めてのオンライン。
初めての企画。
初めてのPayPay。
初めて会う人達。
そしたら そこから
さらに いろんなことが広がっていきました。
意外と おうちの中でも楽しめる♪
…ということに気づきました♡
これまで、オンラインゲームに夢中の我が子を
冷めた目で 見ていましたが^^; (ごめん…)
子ども達は、私より ずっと早くに
オンラインの楽しさ、便利さに気づいていたのかもしれないですね^^
『困った時は 新しいものが生まれるチャンス』
ということを身をもって感じています(*´˘`*)
振り返ってみると
我が子がひきこもってた時期も同じ。
そこから 生まれてくるものがありました(*´˘`*)
✼•┈┈┈┈•✼•┈┈┈┈•✼•┈┈┈┈•✼

「ゲームばかりして‥』

「勉強は大丈夫?」

「運動不足にならない?」

いろんなことが気になりますよね。

先を見過ぎたり、
できないことを探してみたり。。
それって 親のストレスになりませんか?
その親の目も 子どもにとってはストレスかもしれません(^_^;)
それなら、いっそ割り切って
「今できること」を見たほうがいい(^^)
休校のこの時期も、不登校の時期も、同じようなものだと思うんです。
自由時間が、たくさんある♪
考える時間もたくさんある♪
好きなことが見つかりやすい♪
好きなことに集中できる♪
今、子ども達は、学校に行けてた時には得られない とても貴重な時間を過ごしていると思います。
親が邪魔しなかったら、ぐーーんと伸びるチャンスだとも思うんですよね。
自分と向き合い、自分のために考えて、
自分の力で動く。
ここで うっかり
「勉強したほうがいいんじゃない?」
「運動したら?」
「朝は早く起きたら?」
と、余計なことを言っちゃうと…
考える力を 奪ってしまう。
好きなコトを 楽しむ時間を奪ってしまう。
伸びるはずの可能性も奪ってしまう…かも。
もったいないです‥…(lll-ω-)
将来、役に立つことは
勉強よりも、
意外と「好きなこと」だったりもしますよ(*´艸`)

その上、

「今、やろうと思ったのに…」
「言われたらやる気が失せた」
「いちいちムカつくんだよ」
なんてコトを言われちゃいます。
(そりゃそうです)
子どもだって、ちゃんと 考えられます。
『一人前』の人として尊重する。
「信じる」ってそういうことだと思います(*´˘`*)
勉強しなくても、昼夜逆転していても、
ゲームに熱中しすぎていても、
それで人生が台無しになる…なんてことはありません。
それを心配するよりも、
「今は自分で考え 自分で動く力をつけている時間」…と割り切って捉えた方がずっといい♪ と思います(*´˘`*)
これから先の我が子の人生が気になるなら、なおさら。
勉強や次の登校を気にして、お互いストレスを感じながら過ごすよりも、『今できること』を大切に過ごしましょう^^
無駄だと思えていた時間も 本当はとても大切な時間かもしれない。
ステイホームを無意味にするか、有意義なものにするか。それは きっと捉え方次第です。
貴重な時間(ステイホーム)は、あと少しかもしれない(*´艸`)
ここから生まれるものを 楽しみに…
私も この時間を 大切に過ごしたいと思います(•ᵕᴗᵕ•)⁾
不登校生の親の気持ちを集めたアンケート結果を公開中!

未来地図では、たくさんの保護者方の声を集めた『不登校生の親の気持ちアンケート』の回答を公開しています。共感、納得できるだけでなく、さまざまな場面で参考になる内容ですので、ぜひご覧いただけると嬉しいです(*´`)

アンケート回答結果はこちら