お母さんも、生まれてきてくれて ありがとう

よく、フ登校のお子さんには、

「生きて元気にしてくれていればいい」

と言います。

この言葉、一生懸命頑張っている、お母さん達へも…伝えたいです。

我が家には、夜寝る前に  子供たち二人への、声かけの儀式があります。

「○○くん、生まれてきてくれてありがとう」

たまーに付け加える言葉は、

「○○くん、元気にスクスク育ってくれててありがとう」

長男が幼稚園の頃から  この儀式は始まり、二男が生まれたら、自然に 二男への声かけも 加わりました。

小5になった長男に、そろそろ辞める?と聞いても、まだ 続ける!と言います。

そして、いつ頃からか…

子供達も!

「お母さんも、生んでくれてありがとう!生まれてきてくれて、ありがとう」


と、言ってくれるようになったのです。

(゜ロ゜)   ハッ!    私…か!

私自身が、生まれてきてくれて…ありがとう…か!

今まで  言われたこと…あったかな?

子供達から  その言葉を最初に言ってもらった時は、とても くすぐったかったのを覚えています。
こころが  震えました…   

子供達への声かけの夜の儀式…

今では、、私の方が楽しみな、癒しの時間になっているのでした。

あ、パパへも たまに言いますよ😅
「ついで感 満載だな!」
とワラって言われます(^^)     

5/10(日)は、母の日でしたね。

フ登校を乗り越えていってるお母さんも、世のお母さんも…

生まれてきてくれて、ありがとう。


いつも、家事に育児に家族のサポートに、一生懸命  励んでいてくれて、ありがとう。


お仕事頑張ってくれてて、ありがとう。


フ登校中のお子さんを、温かく支えていてくれて、ありがとう。


元気に、生きててくれて…ありがとう✨



母の日だったけど、1人の人として、女性として、皆さんに この場を借りて、ありがとうを伝えたいです。



今を懸命に生きている皆さんへ…

ありがとう✨



お読み頂きありがとうございました。
不登校生の親の気持ちを集めたアンケート結果を公開中!

未来地図では、たくさんの保護者方の声を集めた『不登校生の親の気持ちアンケート』の回答を公開しています。共感、納得できるだけでなく、さまざまな場面で参考になる内容ですので、ぜひご覧いただけると嬉しいです(*´`)

アンケート回答結果はこちら