• 資料請求可

八洲学園高等学校

八洲学園高等学校

主な特徴

  1. 通信制・単位制の高等学校

    通信制高校は全日制高校や定時制高校と異なり、自分の生活リズムやペースで高校卒業を目指すことが可能です。
    また単位制なので、転入(転校)や編入(再入学)する際に以前の学校で修得した単位・在籍期間・特別活動時間が引き継げる他、留年がないといったメリットもあります。
    このため、転入(転校)や編入(再入学)の場合、高校卒業に必要な74単位のうち、不足単位を(最低4単位登録から)学習します。
    努力次第では最短数ヶ月で単位修得が可能な仕組みで、高認(旧:大検)合格科目も単位認定されます。
    また、卒業に必要な単位・在籍期間・特別活動時間の時間数を満たすことで高校卒業資格が得られます。

  2. 保護者・卒業生・在校生からの紹介が多い学校

    八洲学園高校は通信制高校として開校し、30年を迎える歴史のある学校です。
    保護者や在校生、卒業生からの紹介がきっかけで入学される方が非常に多い学校です。これまで堅実に積み重ねてきた歴史と、一人ひとりの状況にあわせたサポート体制・卒業後の進路実現力で様々な方から愛されています。
    アットホームな雰囲気と人情味の厚い教職員がいるそんな学校です。

  3. 都市圏にあるキャンパス・分室

    八洲学園高校は関東・関西それぞれにキャンパス・分室を構える学校教育法によって定められた広域通信制高校です。
    東京・神奈川・大阪・兵庫の中で利便性の高い都市圏に施設があります。
    関東は横浜・新宿・池袋・町田に。関西は堺・玉造・梅田・三宮にあります。
    それぞれの施設ならではの授業内容・雰囲気・特徴があります。
    どの地域からでも通いやすく、また都市圏ならではの特色をいかした教育や学校行事を行っています。

  4. 高い卒業率

    八洲学園高校は1992年開校の歴史ある通信制高校です。
    通信制ならではのカリキュラムで、これまでに多くの方を社会に送り出し、約38,000名の卒業生を輩出してきました。

    多数の卒業生を輩出している理由は、入学から卒業まで一貫したサポート体制が整っているため。入学相談の「入口」から進路指導といった「出口」まで教員がサポートを行うことで、ニーズを的確にくみ取り、それぞれに合ったきめ細やかな指導を実現しました。

  5. 入学は随時受付

    いま通学している高校が合わないと悩んでいる方はいませんか?「学校がつまらない・楽しくない」「学習や勉強についていけない」「人間関係が合わない」など様々なお悩みを抱えている方は今進路の岐路に立たれていると思います。
    環境を変え、通信制高校へ行きたいと検討している方に対して随時願書を受付しています。
    まずは資料請求や説明会を通して通信制高校の仕組みと当校の雰囲気を感じてください。

  6. 選べるクラス

    学校生活を楽しみたい方や自分のペースで学習したい方、不登校の方などの多様な教育ニーズに応えられるように、「毎日通学する全日制高校のスタイル」「週1日~3日の午後から通学するスタイル」「訪問支援を中心とする学習スタイル」「完全個別対応による学習スタイル」「WEBなどのインターネット学習を中心とした在宅学習スタイル」など幅広いクラス編成を実現。さらに、平成30年度からは通信制高校初の「5年制クラス」を開講し、「社会的自立」を目標にしたクラスを行います。さらに、半期ごとのクラス変更も可能なので無理なく高校卒業を目指せます。あなたに一番合ったクラスを見つけてください。

  7. +αの学習スタイル

    通信制高校に在学しながら、専門分野の内容を受講できます。
    その分野の中から、自分の好きなことを楽しみながら学ぶことができます。

    専門分野の学習を通しての体験や資格取得は、進路(進学・就職)を有利に進められるほか、連携先の専門学校に優先的に進学できます。

    ※パソコン・ネイル・漫画・スポーツなど各キャンパスで実施内容が異なります。

コース・学科

5年制クラス 全日制高校のように毎日通学するクラスです。
通信制・単位制の特長を最大限に活用し、今までの高校3年間に縛られることなく、発達障害などでより支援を要する方に時間をかけた支援を実施していきます。「社会的自立」を目標に、「学ぶ姿勢」の育成から始め、基礎学力の構築と、社会生活を送るための知識を身に付けます。
また、卒業後の将来を見据え、集団生活への適応と実践的な体験を繰り返すことで、社会に対する自信とスキルを身に付けていきます。
堺本校、大阪中央校、横浜分校、新宿キャンパスで実施しています。
ベーシッククラス 全日制高校のように毎日通学するクラスです。
基礎学力の向上や専門分野の授業、学校行事など様々な体験を通して成長できる環境を実現。
クラス制ならではの一体感や雰囲気の中で学校生活を楽しみながら高校卒業を目指します。
マイスタイルクラス 通信制高校の利点をいかし、柔軟な時間割設定が可能なクラスです。
登校日数は週3日〜1日の午後。自分のペースで卒業できるよう学校の教職員スタッフでサポートします。塾や予備校、習い事やアルバイトなど学業と両立できるのが特長です。
ホームサポートクラス 自宅や学校などで完全個別の形で学習が進められるクラスです。
不登校などの理由で学校に通学できない方を対象に、学校の教職員スタッフがご自宅に一定時間訪問します。家庭訪問を中心に学習を進めたい方や不登校支援による改善を希望する方に最適です。
通信クラス 通信制高校の原点である「自学自習」で高校卒業を目指すクラスです。
WEBなどのインターネットを活用し、在宅学習を中心に勉強を進めて高校卒業資格を取得します。スクーリングや試験は本校・分校での受講になります。
高認コース短期集中クラス 高校卒業程度認定試験(高認試験)の合格を目指すコースです。科目履修制度を利用することで高認試験を最大7科目まで免除することが可能です

スクールライフ

クラブ 陸上部やバトミントン部などがあります。各キャンパスごとで異なりますので、詳しくは説明会時にお尋ねください。
イベント 遠足 / 創作体験 / 宿泊実習など。各キャンパスごとで実施内容が異なりますので、説明会時にお尋ねください。
校則・服装 制服あり。社会的ルールを守るなどの校則があり、ケースによっては厳しく指導させていただくこともあります。

スクーリング情報

日数・曜日 5年生クラス 週5日

ベーシックスタイル 週5日

マイスタイルクラス 週3日~1日の午後

場所 大阪・堺本校
大阪府堺市西区鳳中町8-3-25
その他・備考 大阪・玉造 / 大阪・梅田 / 兵庫・三宮に本校、分校、キャンパスがあり、
関東は神奈川・横浜 / 東京・新宿 / 東京・池袋 / 東京・町田に分校、キャンパス、分室があります。

主な進路・進学実績

費用

入学金
授業料 1単位10,000円
教材料 1科目1,200円程度
施設・設備費 20,000円
スクーリング費
備考 諸経費(20,000円)
入学年度のみ、IDシステム利用料(20,000円)

クラス費 480,000円
5年生クラス(1~3年次) / ベーシッククラス

クラス費 280,000円
5年制クラス(4~5年次) / マイスタイルクラス / ホームサポートクラス

※国の就学支援金が適用された場合、実質負担額が減ります

募集要項・出願

募集人数
対象 次の項目、いずれかに該当する方に出願資格があります。

1)中学校卒業見込者(新入生)毎月
2)中学校既卒者・高等学校在籍者(転入生)毎月
3)高等学校中途退学者(編入生)毎月
4)高等学校卒業程度認定試験科目免除のため一部科目履修希望者(聴講生)

上記の1〜4に該当する方で、本人の住所が下記の都道府県に該当する方
大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・和歌山県・滋賀県・三重県・東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・静岡県・沖縄県
出願期間 4月入学 3月2日(月)~4月6日(月)
5月入学 4月の毎週火曜日9時〜16時
6月入学 5月の毎週火曜日9時〜16時
7月入学 6月の毎週火曜日9時〜16時
8月入学 7月の毎週火曜日9時〜16時
9月入学 8月の毎週火曜日9時〜16時
10月入学 9月の毎週火曜日9時〜16時
11月入学 10月の毎週火曜日9時〜16時
12月入学 11月の毎週火曜日9時〜16時
1月入学 12月の毎週火曜日9時〜16時
2月入学 1月の毎週火曜日9時〜16時
3月入学 2月の毎週火曜日9時〜16時
選考方法 筆記試験や面接等の入学試験は実施いたしません。面談等によって、当校の教育方針へのご理解とご本人の意思を尊重します。

基本情報

名称 八洲学園高等学校
学校種別 通信制高校
入学可能エリア 全国どこでも可
コース
  • 5年制クラス
  • ベーシッククラス
  • マイスタイルクラス
  • ホームサポートクラス
  • 通信クラス
  • 高認コース短期集中クラス
生徒数
運営元 学校法人八洲学園
設立年月日 1992年
寮の有無
資料請求
説明会・オープンキャンパス
HP https://www.yashima.ac.jp/hs/
ツイッター https://twitter.com/sakai840

キャンパス情報

名称 堺本校
住所 〒593-8327 大阪府堺市西区鳳中町8-3-25
電話番号 072-262-8281
メールアドレス s-sakai@yashima.ac.jp
名称 大阪中央校
住所 〒540-0004 大阪府大阪市中央区玉造1-3-15
電話番号 06-6762-1248
メールアドレス s-chuoh@yashima.ac.jp
名称 梅田キャンパス
住所 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル 2F
電話番号 06-6343-1173
メールアドレス s-umeda@yashima.ac.jp
名称 三宮キャンパス
住所 〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-33 幸和ビル2F
電話番号 078-261-2835
メールアドレス s-sannomiya@yashima.ac.jp
名称 横浜分校
住所 〒220-0021 神奈川県横浜市西区桜木町7-42 八洲学園大学内3F
電話番号 045-312-5588
メールアドレス s-yokohama@yashima.ac.jp
名称 新宿キャンパス
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-11-18 新宿711ビル 7F
電話番号 03-6279-2053
メールアドレス s-shinjuku@yashima.ac.jp
名称 池袋キャンパス
住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-11-10 ペリエ池袋4F
電話番号 03-5954-7391
メールアドレス s-ikebukuro@yashima.ac.jp
名称 町田分室
住所 〒194-0022 東京都町田市森野1-27-14 サカヤビル1F
電話番号 042-851-7192
メールアドレス s-machida@yashima.ac.jp
不登校生の親の気持ちを集めたアンケート結果を公開中!

未来地図では、たくさんの保護者方の声を集めた『不登校生の親の気持ちアンケート』の回答を公開しています。共感、納得できるだけでなく、さまざまな場面で参考になる内容ですので、ぜひご覧いただけると嬉しいです(*´`)

アンケート回答結果はこちら