嫌われる勇気

カテゴリー 自己啓発
紹介者
紹介文

対話形式で書かれていることと、青年が哲人にぶつける悩みが、どこか誰でも持っているような内容でもあることから、自分のこととも重ねて読めると思います。

子供の状態に、自分の気持ちも振り回されてしまう人や、どうしても人と自分(学校に行っている子と、学校にいけないうちの子と・・・)を比べて、苦しくなってしまう人にお勧めです。

ママもパパも、「自分軸」を大切にして、子供中心ではなく、自分の人生を生きて欲しいです。