夏休みが空ける夜に…(2021年version)

夏休み明けの初日は、とても勇気が要る

昔、9月1日に長男がリバースして
登園拒否をからだであらわした
ヒトゴトでは、決してありません

毎年、個人活動で企画していた
「夏休みが空ける夜に…」

今回は、未来地図で行うことにしました。
少しでも…
皆さんの目にふれて
もらえるよるよう…祈りを込めて行います

たったひと言が誰かのココロを揺れ動かす
そう信じて…

★2020年versionは、こちらから
★2021年応募内容は、こちらから

ひと言メッセージ

学校に行きにくい・しんどいと感じる
子どもたちに向けて…
もしくは、育児中の悩めるパパママたちに向けて…

わたし一人の言葉だけではなく
皆さまのお力をお借りました

本当にココロがこもった文章をありがとうございます!

コロナ影響により、昨年は各市町村で夏休みがバラバラです。
そこで、8月16日を夏休み明けと仮設定し
8月15日に 24人の方にご協力いただきました

毎年、この日を忘れない…

コロナの影響でまだまだ不安定な子どもたちへのメッセージ
皆さまの文章を読んで…わたしがいやされました
むきだしの想いをそのまま、まとめました

掲載は申込順です

りょう育ママからのメッセージ

明けない夜は、ない
そう分かっているけれども
夜は…長い
そして、いろんな想いが頭の中を駆け巡る
眠れないまま、朝は来るのかもしれない

そんな時に、このひと言メッセージを読んでほしい
ひと言をと言ったけれども
みんなのはちきれないばかりの…この想い

どうか生きていてほしい

それだけです。

今、もしかしたら、あなた誰も味方がいなくて、ひとりぼっちだと思ってるかもしれない。
でも、世界は広くて、色んな人がいます。
あなたの味方は必ずいます。味方になりたいと思ってる人も、います。
だからどうか、自分から人生を諦めてしまわないで。

iko

みんなが出来てることを
出来ないと、
我慢ができずに頑張れない人になる!
という考えがあるけれど…

私はそうは思えない。
今、
頑張り過ぎて、我慢しすぎて、
精神をわずらう人がとても多い。

「子供のうちに頑張らせないと」はやめて、
子供のうちに心の整え方や
自分の守り方を教えたい。
自分を守るためなら、
逃げてもいいよ!
心が整うまで休もう!

世の中に(他人に)合わせるのはやめて、
自分が喜ぶことを
自分で選び

自分を一番大切にして
生きていこう。

けいこ

毎年2学期始まる前はいつもせつない気持ちになります。
もし夏休み明け、本当に学校に行きたくない気持ちになるなら、行かなくていいよ。学校なんて死にたい気持ちを我慢してまで行くところじゃないよ。
学校なんて行かなくても、心穏やかに笑顔で過ごせたらいいよね
もし今は笑顔にならなくても、生きてるだけで大丈夫だからね

ハッピーママ

学校に行かない、行けない人は

①違和感を持てる感性
②違和感を受け止める環境
③違和感を表現出来る勇気

周りの大人が、違和感を出せる環境、出しても良い環境を作ってあげてない場合もあります。
だから決して学校に行けないのは、自分のせいとか思わないで欲しい。

学校に行かない選択をした子供達は、沢山います。
その方が心の栄養になるからなんだよね。
その選択は、すごく勇気がある事で、
その選択を出来た事は、凄い事なんです。
合わないものは、合わないと言って良い。
今、学校だけが全てになってるかもしれないけど、そんな事なくて
学校以外にも居場所は、あります。
勿論、家が居場所になってるならとても素晴らしい事だと思います。

世の中には、色んな生き方をしてる人がいます。
自分の違和感を大切にして、命を守って欲しいと思います。

学校に行かない!と決めた人は、素晴らしいと思います。

Kun

『学校』は選択肢の一つに過ぎない。
学ぶ手段は未知数。
遊ぶ手段も未知数。
コミュニケーション手段も未知数。

選択肢は未知数。

『学校』は選択肢の一つに過ぎない。
行っても行かなくても あなたの価値は何も変わらないし、あなたを好きなことに変わりはない。

大切なあなたが傷つかないように‥
心を守れるように‥
命を守れるように‥

『休む』という選択肢が
とても大切だということを
そばにいる大人も知っておこう。

大切なあなたの命は
学校なんかとは比べ物にならない。

無理せずに
心穏やかに一日一日をやり過ごそう^^

おかめ

行けたら行ったらいいし、
行けんかったら行かんでいい。それにつきる❣️
大好きな気持ちに変わりなし♡

ちびちび

勇気がある君へ

君はとても自分に正直でとても勇気があると思います。皆がやらないことをやっている(不登校)!勇気を持ってやっていることを間違っているとか弱いからだとか色々な声も聞こえてくるかもしれない。でもね、もしかしたら君が勇気を持って行動(不登校)したことが羨ましいのかもしれない。そう!だって君は勇気を持って自分の気持ちに耳を傾けてあげて行動(不登校)したんだもの!

だから、胸を張って生きよう‼︎

逃げたもん勝ち

辛いことから、まず逃げる!

立ち向かわない、まず逃げる。

逃げきってから、次の一手を考える。

大人はみんなこんな風に生きてるよ。

もしも親の理解が得られなければ、

…とりあえず、頭いたい、お腹いたい、吐きそう、死にたい、何でも良いから伝えて逃げて!

逃げて逃げて逃げた先に
幸せがまってるよ。

大丈夫!

ねこここ

学校?

行かなくたっていいさー。

まひろ

学校に行かないとお先真っ暗で人生終わりなんて、もしかして思ってる?
それ、とんでもない勘違いだから!

あなたが感じた学校への反発や違和感
それ、大正解だよ
今からの世界は、人と違うことが生き残りのキーワードになってくからね
同質の人間を大量に作る学校に違和感を感じたあなたは
まさに令和に必要とされる人なんだよ

そのままのあなたでいい
いや、そのままのあなたがいい

時代があなたに追いつくのを待つのはツラいけど
それもしばらくの辛抱
仲間はたくさんいるよ!
大丈夫!!

どうか生き延びてほしい

学校に行けなくなってから2年
いつも苦しそうにしている

学校に行かなくてもいいよと伝えても
行きたい、皆と一緒に過ごしたい!
でも行こうとすると死にそうに苦しくなって行けないと言う

彼は毎日希望を必死に探している
私も全霊で叶えようとしても見つからない

どうか神様、希望が見つからないと判断しないよう、
子供のもつ生きようとする能力を絶やさないでください

カールかあさん

私はあなたの倍以上
もしかしたら3倍ぐらい生きているけど…

この春から夏はいろんなことがあって
初めてのこともいろいろあって
まだまだ知らないことも経験してないこともたくさんあるんだなぁって思いました。

あなたにもいろんな経験してほしいから
だから今生きることをやめないで!!

先のことが考えられなくても、きっと1年後2年後は今とは違うから〜

あけ

死なないで。
今、一番、苦しく辛い想いをしてる貴方だからこそ、救える人が絶対にいるよ。
貴方を待ってる人が必ずいます。
私は、貴方の笑った顔が好き!
笑顔になれるまで、待ってます

匿名

なんにもできなくていいよ。

あなたが

いま

そこに

いてくれること

私はとてもうれしいのです

いつか

出会える日のために

バリアフリーチャレンジ 編集長

「今」君がどんなにつらい気持ちなのか本当のところはボクにはわからない。
ただね、車いすに乗って人生の半分くらいいきてきたボクがいえるたしかなことがある。
それは、「今」は変わっていくということ。
そのつらさが「過去」に変わることはあるってね。人は変わる生き物です。
生きていくというのは楽しいことだけじゃない。
だけど、苦しいだけでもない。
だから、「今」だけで何かを決めなくていい。
自分を、そして周りの大切な人を信じてひとまず逃げるのもアリだよ。
とにかく生きてさえいればなんとかなるから。

とあるオッサン

ズル休みのススメ

オジサンが子どもの頃、何度かズル休みをした。
実は大人になってからも、何度かズル休みした。
だってしんどかったから。
ガッコや職場に居られない、居たくない、って思ったから。

ある時は一人で自転車に乗って川原でボーッとしてた。
ある時は別のシンドイ人と一緒に公園でだべってた。
ある時は目的もなく山を歩いてた。

休みたいって言えそうかな?言えそうなら勇気を出して言ってみよう。
もし言えなさそうなら、言えなくてもいいよ。黙って帰って来よう。途中で寄り道しちゃってもいい。少しくらい心配させたっていい。
もし誰かが気づいてくれたら、気持ちを話してみたっていい。 うまく言葉にできなければ、黙ってたっていい。

そうしてツライ時間をやり過ごすのだ。

心に正直であること。正直な心で生きてみること。
まず一時間、お昼まで、夕方まで。
そして一日やり過ごせたなら、自分をほめてあげよう。
もしも誰もほめてくれなくても、あなただけは知っている。 自分に正直に生きる勇気を振り絞ったってことを。

だいちゃん

怖いよね?僕もそうだったんだ・・・
でも頑張らなくていいんだよ?
自分の気持ちを大事にして!
それは逃げるんじゃない!
休むことが必要なんだよ?
休めたら次の事を考えればいい。
世界はあなたが思っているより広いよ!
今僕は元気です。あなたも元気でいられますように!

るー

逃げたいと思っていい。
何も悪いことじゃない。
ただサインを出すことは大事。
何も言わずに蹲ってても、声をかけてもらえないこともある。
逃げて、助けてって言うのは勇気がいるけど、それは大事な言葉。
自分を助けられる、一番の近道だと私は思った。
その時の自分をまず、自分から助けて欲しい。

匿名

もしいじめで学校に行きたくないなら、学校は命がけで行くとこではありません。

誰か相談できる人、場所の電話番号を控えて、電話しましょう。

灰色の子供時代だった人

生きることが不安ですか。
学校に行くことは苦しみですか。
生きる喜びは自分と無縁だと思いますか。
周りの大人が土人形に見えますか。
この世の景色が灰色に見えますか。

そんな中で明日から学校に行かなければならない。そんなことを思うと生きる力なんて無くなりますよね。

新学期の朝。

空を見上げて。晴れてますか?曇りですか?雨が降ってますか?

大きく息を吐いて。
自然と空気が口に入ってきませんか?

今食べたいものはなんですか?

好きな人を思い浮かべて。
アイドル?アニメ?芸能人?歴史の人?身近な誰か?
その人が隣にいたら、何を話しましょう?

今日はどこに行きましょうか?
好きな景色を見に行きましょうか。

今、あなたは苦しい朝なのだと思います。でもあなたを助けたい大人は必ずいます。そんな人と会えた時、この新学期の朝の話をぜひ話してください。
わたしもぜひあなたに会って、話を聞かせてほしいです。いつか会える日を楽しみに。

匿名

今、あなたのつらい気持ちが誰にも理解されていないなら
理解しているあなたが
あなたを守ってあげて下さい

逃げろ!

そこは
次の世界のスタート

何度でも逃げて!

その繰り返しは
あなたの『好き』につながるChanceだから、守ってあげて 『自分を』

ラー坊

今の学校は昭和時代のまま。
学校は5G 時代を迎えて形を変えていくと思うので、今の昭和スタンスの学校に合わなければ無理して行かなくても大丈夫!
オンラインで学ぶ時代がすぐそこに来ているよ。
だから安心していてね!
学校の先生より

オルトン

私も中学校の頃、週1のペースで休んでました。

今の環境がつらくても、
将来の選択肢はたくさん
広がっているから。

今のつらい思いは
将来、誰かを支える、
誰かの気持ちをいたわれる、
そんな土台になるから。

ひと言では、つまりきらない想いをありがとうございました
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら