岡山県立岡山操山高等学校

岡山県立岡山操山高等学校

主な特徴

  1. 本校通信制の特徴

    働きながら学ぶ人のために設置された普通科の高校ですが、様々な理由で入学した多くの生徒が学んでいます。全日制や定時制との違いは、毎日学校に通う必要はないことです。自宅で教科書、学習書を使って自学自習をします。分からないところは日曜日に行うスクーリングに出席して勉強します。本校は、単位制ですから学習する科目の選択の自由度が高く同じ年次(学年)でも一人ひとりが学習する科目は様々です。3年で卒業する人もいれば5年、10年をかけて卒業する生徒もいます。

コース・学科

通信課程普通科 通信制は、自宅学習が中心ですが、各教科・科目の担任の直接指導を受ける機会を日曜日に設けています。これをスクーリングまたは面接指導といいます。
面接指導には一斉授業と個別面接の2種類があります。
月曜日にも本校で面接指導が行われますが、この日の登校には許可が必要です。

スクールライフ

クラブ
イベント わくわくレク / 操山ハイキング / スポーツ祭 / 文化祭 / ホームルーム活動
校則・服装

スクーリング情報

日数・曜日 順調に進級する人の多くは25日以上登校しているようです。月平均2~3日となります。
スクーリングは日曜日が基本ですが、日曜日に仕事のある人は月曜日のスクーリングに出席しています。
ただし、月曜日は許可制のため申請が必要であり、また月曜日だけでは学習できないかも科目もあります。
場所 岡山県岡山市中区浜412番地

主な進路・進学実績

費用

年間学費(目安):44,300円

入学金 500円
授業料 年間受講料1単位当たり330円・学習諸費1単位あたり120円
教材料 年間約27,000円
施設・設備費
スクーリング費
備考 年間その他8,000円

募集要項・出願

募集人数 新入学・500名(後期入学含む) 編入学/転入学・定員内において校長が定める数
対象 新入学

以下のいずれかに該当する者
中学校もしくはこれに準ずる学校若しくは義務教育学校又は中等教育学校の前期課程を卒業した者
中学校等を卒業見込みの者
学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第95条の規定に該当する者

編入学

高等学校又は中等教育学校の後期課程を退学したもので、一部の単位を修得している者


転入学

高等学校等に在籍している者
出願期間 3月は郵送のみ、4月8月9月は持参のみになり、持参の場合の受付時間は午後1時から午後4時になります。志願者が、直接、出願関係書類を本校通信制課程に提出することになっています。
選考方法 書類選考及び面接

基本情報

名称 岡山県立岡山操山高等学校
学校種別 通信制高校
入学可能エリア 全国どこでも可
コース
  • 通信課程普通科
生徒数
運営元 岡山県
設立年月日 1900年
寮の有無
資料請求
説明会・オープンキャンパス
HP http://www.sozan.okayama-c.ed.jp/sozan-cc/
ツイッター

キャンパス情報

名称 岡山県立岡山操山高等学校
住所 〒703-8573 岡山県岡山市中区浜412番地
アクセス JR山陽本線・赤穂線西川原駅(西川原・就実駅): 徒歩7分
JR岡山駅より岡電バス: 藤原団地行き・浜本町下車
電話番号 086-272-2040
不登校生の親の気持ちを集めたアンケート結果を公開中!

未来地図では、たくさんの保護者方の声を集めた『不登校生の親の気持ちアンケート』の回答を公開しています。共感、納得できるだけでなく、さまざまな場面で参考になる内容ですので、ぜひご覧いただけると嬉しいです(*´`)

アンケート回答結果はこちら