自由な学校ころころ

主な特徴

1.自分で決めること

「ころころ」では時間割はありません。朝来てから帰る時間まで自分の時間の使い方は自分で決めます。学校に来ることさえ自分の意志で決めるように促します。

2.多様な人たちと関わること

「ころころ」では多様なスキルや背景をもつスタッフ、地域の方、友だちの保護者など子どもたちが学びのヒントを得られるような出会いの機会があります。

3.共に創る機会

「ころころ」では挨拶や日常会話をするよりも深い関係性の中でも自由に生きるために、協働作業の機会を作り、みんなで何かに取り組みます。

◆運営者からのメッセージ紹介
「誰でもない その子だけの輝きが 引き出される居場所を!」
白と黒の間には赤、緑、青の3原色で生まれる無限の色の世界が広がっています。どんな色でも様々な色と触れ、混ざり合うことで、全く新しい色を創り出します。人が育つということにおいてはどうでしょうか?
人は人と触れ合うことでこれまでにない全く新しい自分と出会います。そして「ころころ」と転がるように様々な出会いを経て、本当の自分らしさに気づいていきます。人生の中で、子どもでいられる時期はとても短いです。
だからこそ…
子ども時代にその子らしく生きていくための人生の礎を築いて欲しいと願っています。

自由な学校ころころ
運営;NPO法人Gift 代表 小山 真由美

費用

週2日利用:25,000円  週1日利用:20,000円

スクール概要

名称 自由な学校ころころ
対象年齢 小学生・中学生
タイプ 子どもの意思尊重タイプ
主な対象者 不登校、繊細なお子様
利用時間 水、金 10時〜17時
住所 大阪府豊中市曽根西町2丁目17 - 7 豊中リレーションハウス内
アクセス
(行き方)
阪急宝塚線曽根駅から徒歩7分
定員 10名
HP https://freedomschool-corocoro.amebaownd.com/
電話番号 080 - 6127 - 3694(担当:荒川)
メールアドレス giftbox.charity@gmail.com
不登校生の親の気持ちを集めたアンケート結果を公開中!

未来地図では、たくさんの保護者方の声を集めた『不登校生の親の気持ちアンケート』の回答を公開しています。共感、納得できるだけでなく、さまざまな場面で参考になる内容ですので、ぜひご覧いただけると嬉しいです(*´`)

アンケート回答結果はこちら