Chiakiの日記『初めてのテスト』

昨日は、通信制高校に入学して初めてのテストでした。
成績には関係なく、自分の弱点を確認するためのテストだったのですが、
「やるからには高得点を取らないと!」
と意気込み、1週間位前から勉強していました。

中1 3学期から不登校で、鉛筆を持つ事も殆どなく過ごしていた息子。
「これ、得意だった筈なのに・・・」
「えー、全部忘れてる!」
「ダメだ、全然分からない。」
と自分にガッカリし、諦めて投げ出しそうになりながらも、なんとか試験
範囲の勉強を終わらせて望んだテスト。

だけど、現実は厳しくて。
「テスト終了。全然できなかった。萎えた。」
とLINEが来ました。

「お疲れさま!よく頑張ったね!とりあえず、テスト勉強から解放されたことを喜ぼう♪」
と声かけたけど、
「そんな気分になれない。」
と布団をかぶったまま。

アルバイト面接も3連敗中。
やりたいことも、欲しいものも見つからず。
相変わらず、食欲もなくて。
その上、頑張って勉強したテストも思う結果が出ないなんて。
どうして、この子ばかり上手くいかないことが続くのだろうと、私が落ちてしまった…

しばらくすると、息子は不機嫌ながらもお風呂に入って。
「腹減ったかも。」
と、ちゃんと夕飯も食べて。
「明日は、フリーデーにして一日ダラダラ過ごす。
 レポートは明後日から取り組む。」
と、早くも浮上している様子。

強くなったなぁ・・・
私も見習わなきゃ!

star今日できたこと♪

息子の愚痴を沢山聞くことができた。

favorite読んでくれた人へのメッセージ

今日も読んでい頂き、ありがとうございました。
なかなか思うような結果が出ない息子ですが、今日はそんな息子の強さに救われました。

  • 13

ログインするとこの日記をフォローして応援できます

keyboard_arrow_up