うちの火星人

カテゴリー 発達凸凹
紹介者
紹介文

作者は、子供4人と奥さんの6人家族。なんと、作者以外の5人全員が発達障がいです。

「地球に住む火星人として、堂々と胸を張って、プライドを持って行きていけばいいの!」と自ら自分を「火星人」と名乗り、こういう宣言をする奥さんと、子供たちの巻き起こす失敗やトラブルなどを、明るく楽しい「笑い話」として描いてあります。

ただのネタで止めるわけではなく、作者一家の工夫や対策も書いてあり、参考にもなる本です。

作者と奥さんの馴れ初めも書いてありますが、その内容はとうてい「地球人」には思いつくようなものではなく、その感性に心から唸ります。必見です。笑