小さな天才の育て方

カテゴリー 不登校
紹介者 Kun
紹介文

大切なのは「不登校でも大学へ行けるんですよ」なんてことではなく、(一見困難に思えることでも)やりたいと思ったらやる、行きたいと思ったら行く、そういう強さ、わがままさを持っていることだと思っています。

学校へ行かないことが、子どもや親の心に大きく影を落とすことは、少なくありません。

親の信頼と愛を受け、自己肯定や自尊感情を妨げられずに育っていくことが、子どもにとってはなにより重要です。

(吉田晃子(よっぴー)と星山海琳(まりん)のサイトより)

よっぴー,まりんの優しさに触れてみませんか。