本当に動き出す時に言う言葉♡

こんにちは。yukiです。外出自粛で子ども達の学校も休校中。娘の高校もお休み、息子の大学も5/7までお休みが決定しました。

お子様が動かない時期を過ごし、心機一転と思って春を迎えられたお母様も多いと思います。せっかく学年が変わったのに…せっかくクラスが変わったのに…せっかく新しい学校に行くはずだったのに…こんな時に外に出ることに規制がかかるなんて…肝心の学校が休みになるなんて…また行かなくなったらどうしようと心配されていませんか?

約3年間のおうち生活後、動き出した息子の事を交えてちょっとした見極めのヒントをお話しますね。

◆目次
1.行くと言って行かない時は
2.自分の用事に行く時は
3.動き始めたときの言葉の変化
4.最後に

行くと言って行かない時は

これ…何度も何度もないですか?うちは何度も何度もありました…。疲れましたぁ。行くと思って用意して、そのために私の用事もずらしたり、仕事の時間をずらしたり。必死に万全の態勢に整えるも、なんだかんだで行きません。具合が悪くなったり、機嫌が悪くなったり、それならまだ許せても、最悪起きてこなかったりね…もうヘトヘトでした。でもこの『行く』は決して嘘ではないんですね。結果行かなかったけど、行くと言う気持ちは嘘ではないんです。だからね、まだどうかなって時は、行くと言う気持ちだけ受け止めてあげるくらいでちょうどよかったです。もし本気で行こうとしているのに私達母親のサポートが不十分で行けなかった!と変に逆切れしたりして、人のせいにする時は、まだまだ行けない時だと判断していいみたいです。だから完璧にサポートできなくても負い目を感じることもないですし、100%支えなきゃとも思わなくて大丈夫です。親だって思う様にいかない事も知ってもらういいきっかけです。

自分の用事に行くときは

たまにないですか?自分の用事で外に行くとき。散々サポートしても学校関係にはいかないのに、自分の望む用事には行くんですよね。これって、わがままだとか、勝手だとか腹がたったり、悲しくなったりしますよね。うちもね…あったんです。どうしても(高いお金を払った塾には一度も行かなかったのに)自分の欲しいカードを買いに出かけたことが。※その時は勉強したいから参考書を買いに行くと出かけた息子です。嘘ついてまで行きたかったんでしょうね。逆に嘘をつかないと出ていけないくらい彼なりに気を遣ったのでしょう^^怒られない様にと知恵を絞ったのかもしれませんね。今となっては笑って話せていますけど、当時は悔しくて悔しくてなんて子だ!ともう消えてなくなりたいくらい嫌な気持ちでした。

『自分の行きたい用事だけ出かける』って事は、きっと渦中のお母様には辛くて辛くて仕方のない出来事だと思います。ただ一つ覚えててください。この子は動ける子だという証です。大丈夫なんです。望めば動ける子です^^

動き始めたときの言葉の変化

どうしたら動けるようになるのか…はまた別の機会にお話できたらと思いますが、動き始めたときに明らかに違ってくる言葉が一つあるんです。これはお子様本人も私達もそうなんです。それは…『だから』が『だけど』になるんです。ちょっと分かりにくいかもしれませんね。例えばですね…お天気の話をしてみますね。せっかく明日は(学校に)行こうと話をしていたとします。そして次の朝大雨だったら…『大雨だから行かない』と言うんです。こういう言い方をする時は例え次の日晴れでも行きませんでした。でも…本気で行こうとしている時は『大雨だけど行く』になるんです。環境や状況がどんなに悪くてもそれをそのせいにしなくなっていきます。だからね…日々『明日は行く』に振り回されている時はなんとなくこの感じを参考にされてみてください。何かと理由をつけて●●だからと言っている時は…気持ちはあってもまだまだ動けない時だと。

最後に

今ご相談を受けているお母様方も、春からせっかく動く予定だったのに、学校自体がお休みになってしまって…再開した時ちゃんと行けるかとたくさん心配の声が届いています。きっとお読みいただいているお母様も同じように感じていらっしゃるのでは?と今回はこのことを記事にしました。

学校が再開した時に『あの時は行く気だったけど、今はもう行く気がしない』の様なことをもし言ったとしたら…それはこの外出自粛騒動がなく通常通り学校が始まっていても行かなかった可能性が高いです。本当に本当に行けるようになったら止めても行く様になります。うちもね…何回も何回もその繰り返しでした。●●だから…とマイナス思考の時はまだまだ動きにくかったです。これは…お子様の思考もそうですがお母様もですよ^^今読みながら少し思い当たりません?うちの子は●●だからなぁって。まずはお母様から『だから』を『だけど』に変えてみてくださいね。

お子様は大丈夫です。今は動けていないけど必ず動けます。貴女がついていますから。だってね悪いお母様は悩んで悩んでここにはたどり着いていません♡今お読みいただいていることが大丈夫の証ですよ♡動けていない今も自信もってくださいね。今は動けていないけどきっと大丈夫って。

未来はくるくる
みんなにくるくる
yukiでした

不登校生の親の気持ちを集めたアンケート結果を公開中!

未来地図では、たくさんの保護者方の声を集めた『不登校生の親の気持ちアンケート』の回答を公開しています。共感、納得できるだけでなく、さまざまな場面で参考になる内容ですので、ぜひご覧いただけると嬉しいです(*´`)

アンケート回答結果はこちら