【不登校からの気づき】自分の人生に失礼なこと

こんにちは
ともみです(^^)

子供の気持ちに寄り添う。
その前にお母さん自身が自分のどんな感情も認めて、自分自身に寄り添うことが大切。

それが意外と難しくて。。

アメブロは私自身の心の成長観察日記のようなものですが、こちらのコラムにも掲載させていただきました。

良かったら読んでください(*^^*)

**************

私は。。
『不登校は子育ての失敗!!』アセアセ
と面と向かって言われたことは
ないけど。。

慰められるように
やんわりと
似たようなことを
言われたことはあります口笛

今なら
『失敗するのはダメですか?えー
と言えるけど
そのときは何も言えずに
落ち込むだけでした。。ショボーン

ハートハートハートハートハートハートハート

私は

不登校を気づきとしか
捉えていませんニコニコ

どうすれば不登校にならなかったのか
どうすれば不登校が治るのか。。

なんて正直。。
すごく違和感を感じるんですよね。。キョロキョロ

不登校を克服した方が
『私は子供を不登校にしてしまう
ダメな母親だったんです』
と言っているのを聞きました。

不登校。。
確かに子供の気持ちのケアが
十分でなかったり
子供に価値観の偏りを
押し付けてしまったり
そんな失敗があったかもしれない。。
どうなのかわからない。。

ニコもし、それが失敗だとしたら

失敗はダメですか?

失敗をダメなことと捉えているうちは
先回りが大事と思ってしまっている。

すると。。
誰かの意見に振り回されます滝汗

そう思うんですニコ

ハートハートハートハートハートハートハートハートハート

体験が人生のすべて

私は子供のことも自分自身についても
そう感じています照れ

何がいけなかったのか。。
何が原因なのか。。

これは気付きのために考えるのであって
ダメな自分を見つけるための
ものではないから。。

こんなふうにすればいい。
これはダメだったと思う。

私もずっと過去のダメな自分見つけが
自分の成長を確認することだと感じて
いつまでも同じところをぐるぐると
してしまうところが。。
まだたまにありますニコ

自分の人生に対して
ずいぶん失礼なことを
していたな。。キョロキョロ

どんな体験も
ちゃんと尊重しようニヤリ

今はそんなふうに思っていますニコニコ

不登校生の親の気持ちを集めたアンケート結果を公開中!

未来地図では、たくさんの保護者方の声を集めた『不登校生の親の気持ちアンケート』の回答を公開しています。共感、納得できるだけでなく、さまざまな場面で参考になる内容ですので、ぜひご覧いただけると嬉しいです(*´`)

アンケート回答結果はこちら