NPO法人 太陽の村

主な特徴

「発達症の支援」をはじめ、困っている子どもの手助けをします。

太陽の村は「発達症の支援」をはじめ、地域の困っている子ども達の手助けをするNPO法人です。相模原市内に限らず、近隣の市も対象とし、お友達とのコミュニケーションで困っている、学校に行けなくて困っている子ども達とそのお父さん、お母さんの支援をします。

自然が一番の先生!を合言葉に自然体験教室を行っています。

体験(フィールドワークやモノ作り)をベースに置いてプログラムを立てています。毎回、新しい発見をし、心にお土産を持って帰ってもらいたいと思って支援にあたっています。

社会に貢献できる人を、学校・家庭・地域の協働の中で育てていきます。

発達特性の軽減・改善だけを目指すのではなく、物事に対し自分で考え臨機応変に対応できる力の育成を目指しています。また、発達障がい児等と健常児の間に平等の感性を育て、社会と調和し、社会貢献のできる人を育てていきます。

費用

受給者証の記載額を確認。
実費についてはお問い合わせください。

スクール概要

名称 NPO法人 太陽の村
対象年齢 小学生・中学生
タイプ
主な対象者 不登校や発達障がいの児童、生徒
利用時間 平日:9:30~14:00、第一土曜日または第二土曜日(自然体験教室)
住所 〒252-0239 相模原市中央区中央2-7-9-3F 太陽の村事務局
アクセス
(行き方)
定員 10名
HP http://www.太陽の村.jp
電話番号 042-707-0160
メールアドレス school@taiyounomura.com
不登校生の親の気持ちを集めたアンケート結果を公開中!

未来地図では、たくさんの保護者方の声を集めた『不登校生の親の気持ちアンケート』の回答を公開しています。共感、納得できるだけでなく、さまざまな場面で参考になる内容ですので、ぜひご覧いただけると嬉しいです(*´`)

アンケート回答結果はこちら