• 無料体験可

レイパス

主な特徴

しっかり学べるフリースクール

レイパスの目的は、子どもの将来の自立です。
そしてレイパスでは、子どもの好奇心(=やりたいこと)を大事にします。
自立に向けて、自分がやりたいことをとことんやれる=学べる場所を提供します。

どういう学びが必要かは、全員違います。
しばらく学校に行っていなかったけれどやっぱり良い高校・大学に行きたいという子には、国語・英語・数学・理科・社会の受験勉強が必要ですし、
パソコンがとにかく好きで将来IT関係の仕事がしたいという子には、IT業界の調査やプログラミング学習が必要かもしれません。

レイパスでは、教員免許保有者が一人ひとりのやりたいこと・学習ペースに合った学習計画を立て、大阪大学出身のスタッフがしっかりサポートします。

もちろん、他の子どもたちとの交流や遊びの時間も学びの一環ですので、大事にします。(スポーツやボードゲームなどを中心に行い、テレビゲームやスマホゲームは原則やりません。)

安心できる居場所

レイパスは、学校に行かないことを悪いとは考えません。

戦後70年以上変わっていない学校教育が、相当な速さで変化している現代社会のすべての子どもに合うとは、到底思えないからです。
そして実際に、不登校経験者で活躍する人は、どんどん増えています。

ただ、学校に行かないことには様々な不安がつきまといます。
自分は皆と違うという劣等感や、皆が学校で勉強しているのに自分は何もしていない、という焦りもあるでしょう。将来を考えると憂鬱な気持ちになるかもしれません。

その不安から目をそらすのではなく、不安をなくすには、一生懸命何かを学ぶことです。
何でもいいのです。一生懸命学んだことは、将来必ず活きます。多様な社会は、多様な人を求めています。

レイパスには、一生懸命な子ども・大人がいます。
その中では、学校のように大勢の中で人の目を気にする必要はなく、一生懸命になれます。
安心して何かに打ち込める。レイパスはそんな居場所です。

家庭への訪問支援

家から出ることが難しく、学校やフリースクールにも通っていない子どもに向け、訪問支援も行っています。

カウンセリングの資格を持ったスタッフがご家庭に訪問し、学習サポートやSST(ソーシャルスキルトレーニング)、子どもやご両親へのカウンセリングを実施します。

家庭教育・学校教育・フリースクール(社会教育)は、それぞれできることが違いますし、限界があります。それらの限界のために適切な教育を受けられない子どもがいてはいけないとの思いから、レイパスではフリースクールだけでなく訪問支援も実施しています。

◆運営者からのメッセージ紹介
レイパスのページをご覧いただきありがとうございます。

レイパスは、教育基本法の趣旨に則り、すべての子どもたちが、人格を磨き、豊かな人生を送るための教育を受けられる社会を実現することを使命とします。レイパス(RAYPASS)という名前は、私たちの理念を表しています。Realize your potential as it is by sincerityからRAYPASSと名付けました。私たちは、子どもたちの好奇心がそのまま才能であり、可能性であると考えています。

またレイパスでは、不登校・苦登校について前向きな捉え方をしています。その思いはここに書ききれませんので、よろしければHPをご覧ください。

勉強内容

・学校の勉強、受験勉強
・好きなこと探究
・プログラミング、IT、PC操作
・モノガタリ学習(小説、映画、漫画などから学ぶ)

卒業後の進路

2020年に創立したため実績なし。
本人の意思を尊重し、サポートします。

費用

入会金:0円

授業料:
 4回利用チケット 15,000円
 1カ月フリーパス 50,000円

2週間の無料体験期間あり。

スクール概要

名称 レイパス
対象年齢 小学生・中学生・高校生
タイプ 子どもの意思尊重タイプ
主な対象者 不登校・苦登校の小学1年~18歳程度の子ども
利用時間 月~金:9:00~16:00
(月1回程度土曜イベントあり)

登下校の日にち・時間ともに自由
住所 大阪府松原市東新町4丁目16-3-201
アクセス
(行き方)
近鉄南大阪線「布忍」駅 徒歩1分
(天王寺より約20分)
定員 5名~10名
HP https://raypass-freeschool.wixsite.com/home
電話番号 070-1400-9639
メールアドレス raypass.npo@gmail.com
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら