れおれおちゃんの日記

高2の子どもが1月中旬に通信へ転学しました。夫と子どもの2人で転学手続きを勝手に進めてしまいました。覚悟はしていたものの、あまりに急すぎて私の心の整理がつきません。学校やクラス、部活動、友達関係に不満があった訳ではなく、勉強も良く頑張っていました。高2の前半から突如適応障害になりそこからどんどん病気が進行して今では鬱病です。何が原因だったのかは全く不明です。本人も心当たりがないそうです。私は正直、全日制を卒業してほしかった。なので、毎日悔しくて悔しくて悔しくて仕方ありません。本当はもう少し気持ちが落ち着くまで待ってほしかった。落ち着いた時に行動を起こしてほしかった。まだまだ希望を持っていてほしかった。転学すれば病状が落ち着くと主治医から言われていたのにも関わらず、転学後余計に悪化して薬の量も増やされて、全日制の学校をなぜ辞めてしまったのか?と子ども自身悩み後悔する日々を送っています。次子は社会不安症で、長子とは違う不安定さと戦う日々です。私達夫婦が何か間違った教育をしてきてしまったのか、自問自答と自責の念に駆られる日々を送っています。教育方針と意見の食い違いから夫婦での喧嘩も絶えず、私は子ども2人をサポートするため仕事を辞める決意もしましたが、子ども達が「続けてほしい!」と言ってくれたので今はまだ辞めてはいません。ただ私の身体がもたない、毎日フルタイムで仕事をし続けるには辛すぎる状況で本当に苦しい…人のいない所で泣いてることもしばしば。子どもにかける言葉もなく、ただ見守り、体調が不安定な時泣いてる時は側で支える、話を聞く、こんな親でいいのでしょうか?黙って見守っていれば事態は好転するのでしょうか?

  • 9
  • 0
  • 0

ログインするとこの日記をフォローして応援できます

スポンサーリンク
不登校、体調が不安でも大丈夫!ズバット通信制高校で自分に合ったペースで通える高校を探そう!

不登校、体調が不安でも大丈夫!ズバット通信制高校で自分に合ったペースで通える高校を探そう!

keyboard_arrow_up