ヨーコ

  • この春から専門学校1年生男子、夜間高校2年女子の母。2人とも発達障害不登校経験ありです。

  • 愛知県

 独身時代が長かったので、40歳で息子を43歳で娘を産みました。2人とも中2の2学期から不登校になりました。息子は、起立性調節障害と鬱で朝から起きられないので、定時制夜間高校へ進学し、自由な校風が合って生徒会長も務めました。学校推薦で専門学校へ進学し現在IT学科1年生です。娘は体力がないので家の近くの定時制夜間高校へ入学し現在2年生。1年目は精勤賞をもらいました。
 私は子供が不登校になった時、心配はしましたが悩みませんでした。今までに、もっと大変なことをたくさん乗り越えて来たからだと思います。子供たちは、それぞれに一生懸命、真面目に生きてきました。こうなったからには今までしてきた無理をやめなければ子供が壊れてしまう、学校から離れよう、と思いました。
 元夫も発達障害なのでトラブルが絶えず支援が必要で、今も私はサポートを続けています。家族の発達障害のおかげでたくさんのことを学びました。その経験を活かしたいと思い、今年の春、国家試験に合格し晴れて社会福祉士になりました。
 私のポジティブなものの捉え方をお伝えし、お子さんの為にどうすれば一番いいのか、一緒に考える事で前に進むヒントになれば良いなと思います。

ヨーコのPR

母子家庭で発達障害のある子供2人を育てています。

2012年11月アメブロ開始。
『「普通」じゃなくていいんだよ(発達障害をもつ霊的家族とともに)』
『更年期シンママと発達障害の子供たち♂♀』を経て
『脱・普通をめざす加藤さんちのこと』

2013年 メンタルケア・スペシャリスト認定資格(日本メンタルケア協会)取得
2019年 1月電子書籍出版。「何も見えない私の所に超霊能力児が生まれてきた!〜天国で働く息子の成長記録〜」
2021年 社会福祉士になりました。

詳細はこちら
keyboard_arrow_up