香苗さん。こんにちは。中学1年生の3学期。頑張って頑張って登校されていたのですね。そして今休校となり…

香苗さん。私は、この投稿を読んで「あぁ休校になってよかったなぁ」って思いました。お子様は優しくて頑張り屋さんではないですか?コロナの影響で休校になっていなかったら、毎日辛いのにきっときっと頑張っていたでしょう。香苗さん。休校にならず毎日頑張っていたら、お子様は今、どんな顔をしていたでしょう。香苗さんの想像の中で元気に笑っていたらいいのですが…もしかしたらそうではないかもしれません。

私はね…母親だからできること。母親だから分かることってあると思うんです。お子様にとって学校が辛くて悲しい場所なら今は行かなくていいと味方になってあげられることが香苗さんにしかできないことだと思います。

ずっとこのままでいいとは私も思いません。だけどね、お子様の様に頑張り屋さんに必要なのは、どうやったら頑張れるかより、頑張らなくてもいい事も知ること。お休みすることが不幸につながると思い込まない事かもしれません。

頑張らない自分でもお母さんが味方でいてくれることが、後に外で頑張る力にもなりますよ。お辛いかと存じますが、まずはお子様が家庭で笑顔になれるように。香苗さんも頑張りすぎないようにね。私達が味方ですから^^

ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら