よわねさん
スクールカウンセラーさんのおっしゃる通りだと思います。
うちも、最初はゲームなど制限していましたが、今は無制限です。
発達障害のある長男は、睡眠をしっかり取らないとパニックなどが酷くなること、不登校の対応が早く、ダメージも少なかったので、夜寝る時間をある程度決める感じで、ゆるーく制限してますけども。

心のエネルギーが足りない時期は、ゲームはお薬と同じだと思っています。
また、不登校3年が経過した次男は、「やりたくない時もあるけど、、ゲームしてる時間は学校のことを考えずに過ごすことが出来るから、やらざるを得ない」とも言っていました。

親が思ってる以上に、本人は傷ついて、自分を攻めています。
ゲームばかりしてる自分でも、親は大切にしてくれるんだ、という、条件付きではない愛情を感じられようになれば、少しずつ変わってくると思いますよ(^^)

また、小学校低学年だと、まだ親の言うことも素直に聞くので、オンラインゲームのルールや気をつけることなども話しやすいと思います。
そのようなルールなどを話し合える状態なら、しっかり話し合うのも良いかと思いますよ。

ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら