進学校に進み、文武両道で頑張ってきた努力家の息子さん。
しっかりと頑張ってきたのに、腰を痛めての休部…、落ち込んでしまうのも無理はありません。
きっと辛く悔しかったでしょうね。

辛い気持ちを軽減させてくれたのは、ゲームだったのかもしれませんね。
勉強や体操に向けていた熱意を違うことに向けることで、メンタルを保っていたのではないかと感じました。
あゆさんも 落ち込む息子さんをそばで見るのは辛かったと思います。たくさんの相談機関に頼り対応も学ばれたんですね。
あゆさん、頑張りましたね。
息子さんの回復はとても早いと感じます(*ˊᵕˋ*)
あと一歩。 そんなイメージです。
動き出そう…飛び立とう…としてる息子さんにブレーキをかけているのは……? 
なんだと思いますか。

「元気になってきたので、1人で出かけられる状態だと思うので、突然1人で出て行ってしまうのではないかと心配です」
→ これは心配するところではなく、期待してワクワクするところでは? と私は思いました♡
だって すごいじゃないですか。
一時は引きこもり、会話も少なく昼夜逆転だった子が、一人で外に出たがっているんですよ♪
私だったら喜んで送り出したいです(*´艸`)

まだ17歳? もう17歳です。
元々、文武両道で何事もしっかりと努力してきた賢い息子さんです。
自分が生きていくための大切な判断は、きちんとできるお子さんだと感じます。
あゆさんもそう思いませんか。自慢できる息子さんですよ♡

ネットの世界が怖いことは、子ども達も知っているはずです。
ネット繋がりのメリット、デメリット、親の気持ち…等も伝えながら、しっかりと話し合ってみてはいかがでしょうか。
「心配」な気持ちを伝えるよりも
「信頼」していることを伝える方が、息子さんの「力」になると思います。

「心配」はエネルギーを削ぐけれど「信頼」はエネルギーになると思っています。
私たちも「あなたが心配よ、やめたら?」と言われるよりも「あなたなら大丈夫ね、信頼してるから」と言われた方が、嬉しいし自分の行動に責任を持たなくちゃ…と思いますよね。
子どもも同じだと思います。

しっかりした息子さんです(^^)b
あゆさんが信頼することで、さらに頼り甲斐のある素敵な息子さんになっていくように感じます。
思い切って判断を任せてみましょう♡

親のブレーキが緩むことで、息子さんは自分の意思でアクセルを踏み込めるはず。
そこから、修学旅行や登校…いろんな場所へも向かって行けると思います。
息子さんを信じて任せましょう。

また迷うことがありましたら声をかけてくださいね。

ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら