うちの息子は、中1の夏休み前から
完全不登校になって、

寝耳に水の再登校を果たした
中2の今年の9月頭まで、
本当に完全なる不登校でした。

(と言っても、今も月に2,3回
半日程度の登校です)

家庭訪問してくれる先生にも
最初の2回目以降は
全く会わなかったし、
五月雨登校も別室登校も
全くなかった。

そんな中、数ヶ月おいて
同じ小学校だった
息子の友達も不登校になって。

それでも、その子は週イチで
1時間の別室登校をずーっと
続けてて。

すごいなー、って。
最初の頃は、
うちの息子も
少しでも通えたらー、って。
その子がうらやましかった。
(ある時、もう学校なんて
行かなくていいと思えるようになった)

でも、最近その子のママと
会う機会があって、

『(息子)くん、ずーっと
休んでたのに、初日から
教室入れるなんて
すごいなぁ、うらやましい。
うちの子は、教室にはいられないって
言うんだよね…』

私からしてみたら、
息子がずっと完全不登校中
だった間も、その子は
頑張って登校していたワケで。

隣の芝生は青く見える、って
よく言ったもんだな、って
思いました。

  • 16
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら