☆悪口を言う人言わない人☆

先日、未来地図スタッフと児童心療内科医の横溝先生の懇親会がありました。

その先生が言われたのです。
「『未来地図』はいいですね。僕の考え方に近い。もっとこういう親の会が増えてほしい」って。

先生の話によると、「不登校親の会」の多くが、傷のなめ合い、子供や旦那の悪口を吐き出す場、なのだそうです。

「未来地図」に来られた方は、良かったですね。
ここは気づきを得られるし、人として成長できる場所ですからね。

みなさんは家族がいる幸せを感じたことがありますか?

若いうちに結婚して子供を産んだ方には分からないかもしれませんが、私は子供を2人産んで育てられていることが、何よりも幸せなんですよ。
子供がいるから生きて来れたと思うんです。

何度も書いていますが、私は38歳で結婚しました。
独身時代はSE(システムエンジニア)をしていたので非常に激務でした。
帰りが深夜になるので、職場に通いやすい場所で、ひとり暮らしをしていました。
私はひとりっ子で両親は高齢でしたので、いずれ両親が亡くなったら天涯孤独になるはずでした。
天涯孤独になって辛かったら死ねばいいや、と思っていました。
そう思う方が気が楽だったのです。

でもモト夫と出会い、結婚し、子供も生まれました。
ああこれで生きていける、命が繋がった、と思いました。

家族がいるのが、当たり前ではないんですよ。
だから自分の家族を持てたことをいつも感謝していますし、家族を大事にしてきました。
離婚しても、それは家族の形が変わっただけで、縁が切れたとは思っていません。
ブログを読んでくださっている方は、私とモト夫の関係をご存じだと思います。

私の家族は、私には分からない霊的な能力もあり、発達障害もありましたが、分からないから理解しようと一生懸命話を聞き、勉強もしました。
そのおかげで、私の世界は広がり、日々の出来事をブログに書くようになりました。
家族が私の人生を豊かにしてくれています。

家族って、そういうものじゃないのかしら?

家族の霊能力や発達障害で苦労はしましたが、それがなかったら、私の人生もっとつまらなかったと思うんですよ。
山あり谷あり、本当に人生ゲームみたいな人生だけど、心のままに生きているので私はすごく楽しいんです。
人生が楽しいと陽のエネルギーが増えるから、人に良い影響を与えられるし、人を嫌いになりません。
だから悪口も言いません。

逆に、人生が楽しくないと陰のエネルギーが増えて、不満ばかり感じて知らない間にまわりに悪影響を与えるのですよ。
これじゃ家族はうまくいきません。

自分の人生を自分で決めて生きているかどうか。
根本はそこなんですよね、きっと。

この前もご主人の悪口をトピックにあげた人がいましたが、一緒に暮らすのが苦痛なら、離れればいいんです。
ご主人でも、子供でもね。
いろいろ理由を付けてそれができないと思うのは、自分がその家族に依存しているんですよ。
だから離れられないのは自分のせいなんです。

悪口を言っても、何の解決にもなりませんし、ますます状況は悪くなるだけです。
1人でも多くの人が、そのことに気づいてくれますように。

  • 11
  • 0
  • 1
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら