うちの不登校高校生、わかっていながらただ言いたいことを言っているのか、それとも判断する力が無くなって分かっていないのか、本人がやっていること、できること、希望が全く伴わず言っている事がめちゃくちゃでした。
登校はできない。勉強もできない。授業受けてないのにテストなんか受けれるわけがない。留年なんてあり得ない。通信制への転校なんてあり得ない。絶対同級生と卒業して大学もいく。
ただそれを聞くことしかできませんでしたが、この子は留年が決まったらどうなってしまうんだろうと不安でたまりませんでした。
ですが、本人も心の中では覚悟していたのか留年が決まったらそれを静かに受け止め通信制高校への登校もすんなり受け入れました。同級生と同じタイミングで卒業ができることに希望を持っているようです。入学手続きが終わり教材が届くのを待っています。1年近く勉強がほとんどできなかったのでレポートに取り組むことができるかまだわかりません。でも少しずつでもできるようになってくれればと祈ってます。
転校を決めてから私自身が随分動けるようになったのですが、今日はまたドーンと心が沈んで体が動きませんでした。なかなか簡単にはいかないのは子供も私も同じかもなぁと感じた1日でした。

  • 14
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら