初めて通信制高校の説明会へ夫婦で行ってきた。
子どもはお留守番。これは想定内。

学校の雰囲気もよく、先生方も話しやすそう。
90パーセント以上が不登校経験者らしい。
専門のコースがたくさんあり、ITやイラスト、料理など専門の先生が来てくれて
教えてくれるし、それも卒業の単位に入る。
すこし通信制高校の明るい未来が見えてきた。

完全不登校もうすぐ1年になる息子は
「中学校の雰囲気がいや、クラス単位で動くのがしんどい」という。
今は勉強もほとんどしていないけれど、本来勉強もどちらかというと好きだった。
今日、「お母さんは俺のことよくわかってるやろ」と言ってきた。
ちょっとびっくりしたけど、うれしかった。

もう中学復活はほぼふっきれた。
もしも、少し行くことができたとしても、おそらくまたつぶれる。

まだまだ昼夜逆転、ゲーム、YouTubeばかりだが、あなたの居場所はきっと見つかるよ。

  • 20
  • 1
  • 1
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら