娘「昼夜逆転大好き」
私「だと思ってたよ」

不登校どん底では出来なかったこのやりとり
私も図太くなったな笑

昼夜逆転でいつ食べるかわからない子どものご飯を時間のない朝に頑張るのもやめた
家にいなきゃと思っていたけど、自分の用事と仕事を優先することにした
そしたら肩の荷が下りた

子どもことは気にかけるけど振り回されない
子ごもが出来なくてもやらなくても私は困らない
困りながら進んでいければいい
いつでも弱音を聞いてあげられるために自分が好きなことして無理しない。
これが不登校2年間で学んだ事

  • 29
  • 2
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら