子供って、本当にカラフル。

うちの息子が、黄色なら
あの子はピンク
あっちの子は、緑色
赤の子もいる。

一人一人元々の色が違うし、濃さや明るさも違う。グラデーションの世界。

そこに、全員、同じ青色を渡されて
混ぜられたら、出来上がる色は…

ぜんぜん違うハズなのに、
「紫色が正解」って言われてもなあ~

紫色のふりして生きるのは辛い。

好きな色混ぜて、
好きな色探して、
好きな色を作って生きていきたい。

学校行く事も素晴らしい様に、
学校行かないことも素晴らしい。

自分で考え、選んで生きていく。

自分らしく居ることが、自分にとっての
ふつう だから、
他人から見た、ふつう は
自分にとっては、ふつうじゃない。

親子は他人。

親の普通と、子の普通が全然違うから、
産んでみる、
育ててみる価値が有るんだろうな。

今日も、元気に笑う息子と過ごすことが
私にとっての、最高の学びだ。

結局、環境だけじゃ幸せにはなれない。
幸せを感じる感性こそが、何より大切。

  • 7
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら