中2完全不登校の息子がいます。
こちらのが年齢が小さいので参考にならないかもしれませんが。

私も子供が不登校になりたてのころ、母親のせいで不登校になったのかと悩みました。
「小児科医Pの発達外来診察室」というブログによると、「不登校と育て方は関係ない」らしいです。ブログをご存知ならすみません。
不登校後の親の接し方で気持ちが不安定になることはあると思いますが、不登校そのものは母親のせいではないと思います。
たまたま兄弟そろって不登校の場合がありますが、それはその兄弟の特性が似ているから。

そのブログによると「学校に合わない子」がいるというのです。
うちの息子は学力は高い方ですが、気が弱くからかわれやすいです。
友達も少ないけれどいて、わかる質問には授業中手をあげることもできます。
でも、やっぱり学校はクラス単位で動いていて自由がないし、気の強い子もたくさんいる。
最近、「大学だったら行ってみたい」と不登校になって初めていいました。
その前に高校があるのですが(笑)
大学はクラス単位でなく自由に一人で動けるから行ってもいいらしいです。

そんな息子をみていると、息子は「学校が合わない子」なのかなと最近は思うようになりました。

よよりんさんのお子さんは不登校を繰り返しているとのこと。
学校が合わないけれど、なんとかして合わせようとして踏ん張っているのかなと思いました。
やっぱり本人が状況を受け入れるのを待つしかないのかな思います。
ここまで親子でがんばってこられたのだから大丈夫。
あともう少しです。

  • 10
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら