なんだか乗り遅れてしまいました。横からすみません。ちょっとだけお声かけしたくて・・・。

ゆゆさん
娘さんはすごくやりたいことを見つけて、お友達とあれこれと一生懸命計画をたてた、ビッグイベントなんでしょうね。娘さんには楽しみで、お友達との大切な約束でそれが支えだったのかなと思います。
娘さんを信頼して、(もしかしてお友達の保護者とも連絡とりあったのかな?)
腹を括って送り出す心もち、本当にお察しします。

生々しい傷、私も初めて見た時、息子の腕を抱き締めて泣き崩れました。
どうして?なぜ?が堂々めぐって、知っているはずの息子がどこか遠くにいってしまったような、ものすごい喪失感に襲われました。
自分の子供が自分を傷つけているのに平常心でいられるわけないです。
血のついたシーツを洗うのも心苦しいことです。(お蔵入りでしたね)
でもこの件は落ち着きそうとあり、心からホッとしています。行動範囲が広がるのは年齢と共にいたしかたない現実かと思います。
いろいろなことがあるごとに、自傷せずに言葉をもって意志疎通を重ねてくれることを子供達には大事にして欲しいですね。
楽しく安全なお泊まりクリスマスイベントを過ごせることを私も祈っています。

りんさん
一言のつぶやきでも拝見しました。義祖父の方がいらしたのですね。
息子さんパニックになってしまったこと。
ありたい自分とのギャップで笑顔でおじいさまとお会いできなかったこと。急遽カウンセリングにかかったこと、純粋で本当に真っ直ぐな息子さんの苦しさを思い、私も苦しくなりました。
優しいんですよね。
でも切らなかったんですよね。きっと大丈夫と祈るような思いです。

大丈夫!いつかおじいさまとも笑顔で会える日がきますよ。信じています。

みずいろさん
いつも投稿拝見しています。
腕を引っ掻いていた、娘さんが刃物に変えて刃物を自分にむけていたこと、どんなにショックで心凍ったことと本当にわかります。
それを知りながら仕事に向かったみずいろさんの心の涙がわかりすぎるほど・・、
辛さがわかります。
ぼろ泣きですよね。戸惑いと驚きと悲しみと、言い様のない辛さがぐちゃぐちゃになって心に重い鉛がつかえたような、なんとも言えない苦しさ。

なぜに自分に刃物をむけちゃうんでしょうね。
ある出来事がきっかけとありました。それがなにかはわかりませんが
どうにか良き方向に向かわれていることを祈ります。
(自傷とのギャップを感じる元気さがちょっと気にはなるとありましたが、子供さんは変わらずで大丈夫ですかね)

tokumeiさん、何を読んでも沢山の共感や自分の体験やアドバイスなど、いつでもナイスフォローをしてくださる、すごいかただなと心から思います。
ありがとうございます。

皆さんの投稿を読み、皆さんと、その先にいる子供さん達を思わずにいられず、なんだか切なくて、胸がぎゅうと締め付けられて仕方ない最近でした。

横から出て来て本当にすみません。かなり時差が生じています。内容に?と思われるかもしれませんが、どうぞスルーして下さい
そして、どうぞ読み流してくださいね。コメントなどもお気遣いなしで宜しくお願いします。
失礼しました。

  • 8
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら