yuchiaさん

yuchiaさん、息子さんのために、治療をしてあげたいですね。
精神科医の訪問も、受けたいですよね。
だいたい、医療機関に受診できないから相談しているのに、受診してから訪問とは、
え?受診してないから相談してるんですけど?
ってなりますよね。

行政といっても、国、都道府県、市町村とサービス内容がかわります。
精神科医の訪問は、都道府県、いわゆる保健所。
市町村のサービスの訪問歯科検診は、40才以上の、寝たきりなどの理由で検診がうけられない人のためのもので、あくまでも検診、いわゆる虫歯があるかないか、とかで、治療は受けられません。
だから、歯科医院が、行政に確認する、と言う意味がわかりません。ただ、
市町村は、法律に基づいたサービスに加え、市町村独自のサービスも追加?できるため、市町村によりサービスが異なる場合もあります。yuchiaさんの住む市町村には、なにかあるのかな…ただ、治療は保険診療なので、行政の範疇ではありません。
それより、心当たりの歯科医院に問い合わせして、交渉するか、お住まいの歯科医師会事務所に問い合わせてみるのが良いかと思います。歯科医師会によって運営方法が異なるのでわかりませんが、相談し、請け負ってくれる歯科医院を探してくれるかもしれません。一つの可能性として…

保険診療の往診については、あまり詳しくないのですが、往診でなければ医療を受けらない人のためのものなので、医療機関に受診したことがない、または近年受診歴がなく、寝たきりなどが必要らしいです。そのあたりはご加入の保健組合に問い合わせしてください。

そのような理由で、もしかしたら、保険診療でうけられないかもしれないので、自費になるか、往診の車代などを自費負担しないといけないかもです。訪問診療の際は料金確認してくださいね。

とか、書きながら、yuchiaさんと息子さんの気持ちを思うと、悲しくなりました。
問い合わせしてください、って書きましたが、
yuchiaさんは今問い合わせする気力がないのでは?と心配になりました。問い合わせは、気力がないと、しんどいです。
せっかく納めてる税金、使えないサービス、悲しいです。
不登校、引きこもり、って今問題視され、引きこもり対策とかしてるんですよ…なんの対策なんでしょうか…
私自身も、何一つ行政サービスは受けられず、高額な民間サービスに頼っています。

息子さん、痛みが増してきたら、必要に駆られて受診しないかなあ、と思ってしまいましたが、エネルギー、溜まってなかったら、外に出て、知らない人と触れ合うのはしんどいですよね…

私のしりえる範囲です。あくまでみ、可能性の範疇で、ご参考になってませんが…
息子さん、虫歯、痛みませんように。

  • 3
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら