息子は高1冬から体調を崩し、綱渡りで乗り切った昨年度、登校しても全く勉強などできる状態でなく…。
事実上、勉強はもう1年半以上のブランクがあります。

そしてこの間、登校できない日は家ではずっと体調悪くて一日中ベッドの上。参考書どころか漫画ですら辛くて読む気がしない。テレビさえ見るのは疲れる。家で机に向かう姿は高校受験以来見ていません。
みんなと部活をすることなどは本当に気力だけで奇跡的に動けていたのだと思います。

数日前、新聞のクロスワードパズルを勧めたら「久しぶりに字を書いた」とか言いながら面白かったらしく、パズルの本買って来て…と。
昨日は、1時間以上夢中でクロスワード解いている息子。食事以外でベッドからそんなに長く起きているのも、ましてや鉛筆持って字を書いているのも久しぶり。そんなことだけでもすごく嬉しくなってしまった母です。
うちは今はまだそんなレベルです。

ですから、高卒認定から大学を目指すなんて言ってはいるけれど、本人は勉強はおろか、詳細も調べてもいない。(通信制同様、母がこっそり先回りしてますが)
もちろん来春の大学合格など望むべくもなく…。まだまだ道のりは果てしなく長そうで冷静に考えると心折れそうです。

だけど、奇跡のように部活引退までやりきった息子なので、次はどんな奇跡が起きるかな?
そう期待して?でも期待しすぎずに?毎日を過ごして行くのみです。

  • 3
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら
keyboard_arrow_up