うさこさんへ

コロナ明けからの不調、心療内科での服薬、本人は行きたい気持ちあるのに行かれない、起こしてほしいと言う
学校のことは耳を塞ぎ「分からない」しか言わない

うちも、全く同じでした。

起こして、車に乗せて、送る…
かれこれ、半年近くやりました…
15分おきに起こして、一旦職場に行って、
またLINEしたり、
昼休みに帰って、まだ寝ているのを責めて起こしたり、それでも行かれない…と泣かれたり…
行きたい、卒業したい
と言う言葉を信じて
今思えば、登校刺激しまくりました…

つい最近、本人が通信制高校への転学をきめましたが、
5月、全欠していた頃(明らかに昼夜逆転で朝方寝ているので)、起こす?もう起こすのやめようか?と聞いたら、まだ、起こしてほしい、と言ったので、
ピクリとも動かない娘を起こし続けました
。時には起こしに行ったら、夜通し起きていて、徹夜で行けるね…と朝ごはん食べたら、部屋で爆睡始めたこともあります…登校する意思、ないな。とあきらめ始めた頃です…

今日本当に起こした?今日は行きたかったのに…

言われたことあります。

私は、もう起こすことがメインというより、自分がやるべきことはやった.という自己満足の世界で、起こし続けたのかもしれません。もはや、娘のためではなく、私の心の整理のため…

息子さんも、起こさなくていい=学校を辞める という宣言になってしまうから、それは最後まで言わないかもしれません。本当に辞めたい子なんて、いないんだと思います。選択肢も分からないから、辞めると言う勇気もないんでしょうね。

本当につらい毎日ですよね。
起きないと分かっていて、起こすこと…

夏休み、本人のペースでゆっくりできるといいですね。なにより、うさこさんが、起こすプレッシャーから、解放されて、気持ちが少しでも軽くなるといいですね。

結局我が家は、三者面談で事実(あとどれくらいで留年)を突きつけられてから、通信制高校の話題を私から出しました。私も事前に見学に行っていたので、こう言う道もあるからね、と伝えました。でも、今の高校に残る、という道も残されていました。
あとは自分で考えてね、どちらの道も応援するよ、と。

学校の先生と相談して、事実を客観的に伝えていただき、本人に選ぶ時間を与える…という方法を、我が家はとりましたが、お子さんの状態や性格により、最善策は様々だと思います。 

うさこさん、ここにはいっぱい仲間がいますよ。

  • 4
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら
keyboard_arrow_up