こんにちは、うちの息子も、あるスポーツに幼少から打ち込んで、
大会で記録を残すなど、輝かしい日々を送ってました。

そして、不登校。

せめてスポーツだけは…

と親が励ましながら、なんとかやめないように、やめないように働きかけましたが、
ふと、自分だったらこんな親は嫌だなと気付き、
「辞めるも続けるも、自分で決めることだったね。今までごめん。」と伝えました。

結果、スポーツは辞めましたが、
自分の気持ちに正直に過ごす事で、生きる力を取り戻し、ぐんぐん元気になりました。

今は自分の居場所も見つけ、
勉強も再開して、
将来を悲観することも無くなりました。

親が自分の希望からコントロールしたり、
期待しない事は、
ほんと大切なんだなと思いました。

もう、息子の事は息子に任せます。
助けが必要な時に、寄り添えば十分かなと。

何だかんだで、またスポーツも再開しました。

また、辞めようが、このまま続けようが、全ては本人の人生ですもんね。

  • 8
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら
keyboard_arrow_up