こんにちは

お父さんとして長い目で見ようとする考え方、素晴らしいなと思います。

中3受験生の息子がいます。
中1は5月の体育祭明けから行けなくなり不登校
中2は時々欠席しながら遅刻別室登校
中3は今のところ遅刻1です。
ちょっとズレた話になってしまうかもしれませんが…

お住まいの県の調査書、ご覧になられましたか?
県によって、何年生から出席日数がいるかが違います。
今、私が住むA県は出席日数が記載されるのが2年生からで遅刻早退は記載されませんが、お隣S県は出席日数は1年生から必要でさらに遅刻早退も記載されます。
O府は調査書に出席日数の欄がないらしいです。
そして、成績(内申点)が何年生から記載されるかも県によって違います。こちらA県は3年生だけですが、1年生からの県もあります。

よく、「別室登校や適応指導教室へ行けば出席になる」って言われます。心療内科の先生に言われたのが、「でも、それは授業に出てないから成績には反映されないからね」ということです。出席日数には確かになるのですが、授業に出ることで評価される部分もあるので、そこを一緒にしてはいけないようです。

そして、欠席が多い時に出す書類
「長期欠席にかかる理由書」だったかな…目安は30日のようです。
同じ県内でこれを書いて起立性調節障害の子が公立高校へ進学したという話も聞きましたし、同じ中学の子でも公立高校へ進学したと聞きました。
でも、うちは中1の時の校長先生に「交通事故にあってケガをして入院したとかはっきりした理由がある子が書けるもの」って言われてうちのように自律神経の不調ではムリなようなことを言われました。

長々と書いてしまいましたが、県によって状況が変わってくるので、学校の先生等に確認されると良いと思います。でも、先生方、不登校の子の進学には詳しくないので、下調べしてから…

近年、私立高校無償化の影響か公立高校の定員割れが増えている気がします。アレコレ考えていても案外スルッと合格できることもあるかもしれません。

私もまだ結果の出ていない途中経過の話ですが、参考になればうれしいです。

  • 1
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら
keyboard_arrow_up