おひさまさん

ほんとうに お疲れ様です。

許して許して堪えて堪えて
我慢ばっかって、

・・・・そんなの辛すぎます。

相手が誰であろうと、どんな状況であろうと、許せない時は、怒ってもいいと思います。

喜怒哀楽 すべて大切な感情だから。

母一人だけが我慢なんて、辛すぎます。

不登校と家庭環境は全く関係ないと私は思います。

学校に通っている子の家庭が、みんな寛容な親ばかりでは無いし、
ひどい家庭環境でも通学している子もいます。

不登校は、子供個人の選択。

おひさまさんは、今のままで十分過ぎるほど、素敵な人で素敵なママなんだと思います。

家庭では、お互い 怒ったり 笑ったり 泣いたり 

みんなが対等に暮らせる経験を積んだほうが、子供が将来家庭を持った時に
健全な暮らしができると思います。

  • 14
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら
keyboard_arrow_up