niziさん

こんにちは。

悪いこと連鎖の法則。めっちゃわかります~(涙)

私も、子供が不登校なりかけ期に、息子と年齢の近い、低学年の甥っ子が遊びにきてくれて、久々に外で駆け回って遊んでました。

かけっこしよう!と提案したところ並んで走りだし…

ゴール間際で、二人がぶつかり転びました。
大したことないだろうと思ったら、甥っ子は額から大量の出血と泣き叫ぶ声。

額を三針縫う怪我でした。
申し訳なく本当に落ち込みました。

翌日、気を取り直して我が子の習う格闘技の練習に。
私はボランティアで、指導員をしているのですが、その日は珍しく試合の練習で、中学生女子の相手役に…

その日に限って、なぜか当たりどころが悪く、相手が倒れて泣いてしまい、過呼吸に。

両日とも、子供本人はケロッと許してくれ、親御さんも気にしないでと言ってくれましたが、しばらく立ち直れないほど落ち込みました。

続くときには、つづきますね…

でも、悪いことはその二つだけでした!
翌週は、子供が大会で入賞したり、私も昇給したりと、良い事も待ってました。

niziさんも、次は良いことあります!!絶対に!

  • 6
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら
keyboard_arrow_up