高3息子、皆さんと全く同じです。

とにかく、少しでも本人の望む方向に、後悔のない決断を…と思いながら何もできず時間だけが過ぎていきます。

昨夜も息子の部屋で気持ちを聞き出そうとか、前向きになってほしいとか思って言葉を選びながら話しかけていると、「母さんそれって、自己満足のためでしょ、自分が安心したいんでしょ?」
あまりに図星で返す言葉も無く涙目になっていると、笑いながら「また泣く〜」と。
もう99.9%留年は避けられないのにそれでも淡々と「明日は行く」を繰り返すのを見ているのが耐えられず「もう頑張っても無理なんだよ」ということをさりげなく伝えようとしていたのですが
「わかってるよ。でも、辛いけど頑張れ…それだけ言ってくれればいいんだよ」と。
普段から、私に心配をかけたくないという気持ちが嫌というほど見られる息子です。昨夜も決して怒った様子でも投げやりな様子でもなく、穏やかに笑いながら、でも寂しそうに話す言葉が本当に胸に突き刺さりました。

先日カウンセラーさんにも「苦しいのはお母さんじゃなく、本人です」と叱られたばかり。そんなこと、言われなくてもわかっているつもりだったけど全然わかってなかった。

息子は、私の何十倍も何百倍も苦しんでいるけど何百倍も何百倍も強い。これからの数週間、数ヶ月間きっとさらに苦しい時間になるだろうけど苦しむ息子をしっかり見届けないといけないんだと思いました。

長文すみません。
それでもきっと、すぐ耐えられなくなっておろおろして弱音を吐いてしまう私。決意表明のために呟かせてもらいました。

  • 16
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら
keyboard_arrow_up