こんにちは!
ゲームをやりたいから学校を休むのではなく、不登校からのゲームは、ゲーム依存症になる子はあまりいないと聞いた事があります。

うちの娘は不登校10ヶ月になります。ゲームをやるようになり、最初の方は1日2時間、3時間、など決めていたのですが、守れない日が続きお互いストレスになっていました。
不登校からゲーム依存症になる子はいない、現実を忘れるためにゲームに没頭する等聞き、それからゲームをする娘を受け入れらようになりました。

夜は10時半まで、ご飯の時は切る。
これだけ守ってあとは何時間でもゲームOKにしてみました。
すると、どんどん元気になりました。
同じ不登校でいつも一緒にゲームをやっている友達のお母さんも、ゲームを好きなだけやるようになって、凄く元気になった!ゲームもいいもんだ!
なんて言っています。

うちの子は、1日中ゲームを好きなだけやらせていたのですが
最近ゲームも飽きてきて、やらない日も出てきたり、ゲームをやっても3時間、目が疲れるから1時間やって休むなど調節するようになりました。
なので逆に暇だ暇だと言うようになりました。

  • 4
  • 0
  • 0
ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら
keyboard_arrow_up