はじめまして
長女が高校の時に5年間不登校を起こしていた経験者です。

今は娘さんもママもとても辛いお気持ちだと思います。

私も、なぜ長女が高校に行かなくなったのか、行きたくないのか、あれだけ高校に行くことを目標にがんばっていたのに…

不登校になった時、信じられない!
なぜ我が子が!

もう、足元から幸せが崩れていく…

本当に本当に辛かったです。

いろんな機関に相談しました。
心療内科
不登校専門機関
市役所

数えたら切りがありません。

ある時、民生委員主催の
地域の不登校の親の集まりのような会に出席しました。

みんな、不登校で悩んでいる親
そして不登校を経験して来たベテランの民生委員の人たち。

ある民生委員の人がこうおっしゃってくださいました

「あと10年経ってみて。
笑って過ごせるようになるよ」

私は半信半疑でした。

だって、辛い!
苦しい!
人生無茶苦茶!

長女も家のお金を持ち出したりするようにまでなって問題行動だらけです。

毎日死にたい死にたい

そればかり考えていました。

あれから7年の月日が経ちました。

今は長女、大学に通っております。
そして、ある国家試験に向けて日々勉強をしております。

ママ、必ず!
時が解決してくれます。
どうか辛いと思いますが
娘さんを暖かく見守ってあげてください。

今はジタバタしても始まりません。

本当に「時」というものは解決してくれる素敵な代物です。

気長に解決を待ちましょう。

ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら