こんばんは。多くを語らなくても、皆さん同じ気持ちで毎日を過ごしている事に、勇気付けられます。息子も、中2でコロナ休校明けから、学校へ行かせていません。子供が疲弊している姿を見て行かせる事は、出来ませんでした。高校も定時制や通信で、安心して過ごせる環境が良いと考えています。最近、詳しい検査はしていませんが、起立性調整障害の診断を受け、「田中英高先生」の著書で起立性調整障害の本を読んでいます。不透明だった思考が、建設的に考えられるようになりました。子供と対峙していると、不安しかありませんが、私はこの本を読んで、客観的に子供をみる事が出来るようになってきました。どんな子供も引きこもりたくはない、学び直しだっていつでもできる!

ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら