はじめまして!
パパさんの参加嬉しいです!^^

うちの息子も中3です。完全不登校は中2からです。
先に不登校になっていた弟がいたため、どん底期は次男と見ていても少なく、スムーズな(?)不登校生活をしていると思います。

娘さんの気持ちを尊重して、さらに親御さんの介護まで・・・。本当に大変なことと思います。
気持ちを尊重しつつも迫ってくる進路選択の時期、本当に親も子もしんどいですよね。
拝見したかぎりだと、娘さんご自身も、今不安の真っ只中にいるんだろうなと思います。
本人たちも、分かっていますから・・・。だからこそ、余計に苦しいんですよね。

でも、親にできることは限られていて、衣食住を整えてあげるくらいしか出来ないな、と最近は思います。
あとは情報を集めることで、自分の不安を少しでもやわらげることでしょうか・・・・。
説明会にも色々と参加される予定のようなので、パパさんが直感で、娘さんに合いそうな高校をいくつか絞っておいても良いと思いますし、資料を集めるだけ集めておいて、必要な時に出せるようにしておいても良いと思います。
通信だと、学校にもよりますが、全日制よりも遅い時期まで募集を行っている学校もありますし、年度の途中でも入学できるところもありますよ。親主導で決めてしまったら、失敗した時に「あの時お父さんが言ったから!」になってしまうので、苦しいですけど、娘さんが動き出すまで待つしかないのではないかな、と思います。
締め切りだけは、口頭やメモで伝えるくらいは、しておいたらいいんじゃないかな〜と思います^^

極論かもしれませんが、他の子と同じタイミングで高校に行けなくても、高卒認定もありますし、いくらでも後から思う道に進むことが出来ますよ。さっき書いたように、年度の途中から入学できるところもあります。タイミングは自分で選ぶことが出来るんです。
今は、お父さんが思っている以上の不安を、娘さんご自身が味わっていると思うので、どんな選択をしても大丈夫なんだと、軸をぶらさずにいてあげてください。
それが何よりも難しく、大変なことだと思います。

暗闇の中を手探りで進む感覚、とてもよく分かります。私もそうでした。
私の場合、色々な人の話を聞いて、それを灯火とさせてもらっています。
Qさんにとっての灯火が見つかりますように。。。

ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら