不登校ではないですが息子が高校1年で退学しました。

理由は学校が嫌になったから。
きっかけとなる出来事があり、いろんな事が悪い方に重なって退学しました。

届けを出す前に「高校は卒業した方がいい」と話し県の機関に相談(話)をしに行ったりもしましたが、その時の息子にはわからなかったようでした。

結局退学をし何もしない日が続いたので、親として心配で「バイトでもいいから仕事を探したら?」と話しました。
その時に派遣会社に登録する方法があることを伝えました。
その後は自分で調べて連絡をして登録をし仕事を紹介してもらいました。

派遣で仕事をしていると初めて世間の厳しさを感じたようです。
派遣だからとバカにされる。
他に仕事を探すにも16歳では年齢で応募すら出来ない等。

退学すると話していた頃には学校なんてと思っていた息子も今は「高卒」の資格は欲しいと、どこまで本気なのかわかりませんが高卒認定や通信制の学校の事を調べています。

親としては不安や心配から「こうしなさい」「あぁしなさい」と言いたくなりますが、「こんな所があるみたい」「こんな方法もあるらしい」と言うことはしています。

親も知らないことは多く、今回の息子の事で通信制でも登校したり転入だと単位を引き継げること公立や私立での違い等を知りました。

子供にレールを引いてしまったら押し付けになると思いますが、レールを引けるように一緒に考える事は必要だとわたしは思っています。
その為にいろんな選択肢を調べて話すことは押し付けではないと思います。

まだまだ先が見えないのですが、いつか落ち着ける日がくるように息子を見守りたいです。

ママたちの声を集めて届けるツイッターはじめました。

未来地図の公式ツイッターでは、「ママたちの声を集めたアンケート回答」や「先輩ママたちの経験談」を中心に、さまざまな情報をお届けしています。ぜひフォローしていただけると嬉しいです(*´`)

未来地図ツイッターはこちら