返信先: 転入×2

  • ヨーコ

    ヨーコ

    起立性調節障害は鬱と非常に関係の深い症状です。
    そんなに簡単に治りません。
    そもそも志望大学進学にこだわっていることが息子さんを苦しめているんじゃないでしょうか。
    「私たち親子が考えていること」という表現がとても気になります。
    親は、子供の状態を見て、冷静に実現可能な進路を示してやらねばなりません。
    子供と一緒に志望校に受かるのを目指すのではありません。
    親に伴走されたら、子供は自由がありません。
    「子供の成長を見てない」と先生が言われるのは、そういうことだと感じます。

    読んでいる限り、今の段階は、志望校を決める段階ではありません。
    高校に通えないなら、大学は通えませんよ。
    親がまず息子さんの状態を理解することです。
    志望校を変えてもいい、大学に行かなくてもいい、と思ってあげないと息子さんは苦しいですよ。
    そして息子さん自身も今の自分の状態を正しく受け止めることが必要ですね。

    思った通りにいかないのが人生なんですよ。
    それに対応できる柔軟性をもってあげてください。