返信先: 今日の一言

  • aco

    先週木曜の終業式、結局出れず、金曜に使わなかった道具箱やら、斜線だらけの通知表をもらいに行った。
    開ける気がせず、片付ける気もせず、今朝やっと開封したら、適応教室の最後の授業のレポートが入ってた。
    この1年を振り返ってできるようになったこと→
    ・じかんかんり(ゲームやTVを自分で切れるようになった)
    ・ひとりで(スーパーに)かいにいけた
    ・ひらがな、かたかな(カタカナは書けるようになってない)
    ・よける(バランスボールドッジ)
    ・けんじんぱずる

    もう少しだったところ、次に学びたいこと→
    ・なし

    なし。
    なし。
    なしーーーー⁈⁈⁈⁈
    あ、そう。
    親が色々求めても、彼は今自分に満足してて、自分の意思を貫いて、自分の心を守ってるらしい。

    息子、8歳、不登校1年半。
    適応教室と放課後ディは楽しみにしてる。
    毎日元気。
    毎日食べて遊んで寝て、
    幸せそうに笑ってる。
    なんか、学校じゃなくて良い気がしてきた。
    フリースクールという選択肢は、色々な感情が芽生え、避けてきたけれど。
    親もそろそろ腹括るか。
    あと半年、期限をつけてみる。
    マイノリティの生き方を受け入れる準備、始めます。